« 塑造2016 | メイン | 素描紹介 »

2017年11月11日

●モデル首像

ゲッターマグロクラスです。今日の課題は女性モデル首像でした。
時間もたっぷり12時間、かなり安定した作品が増えてきました。
しかし、やはり首像で大切なのはモデルさんの形だけでなく雰囲気や内面にまで迫っていくことです。なかなか良いレベルの作品が出たので紹介します。

A.Nさん
2017_11_11IMG_2367.jpg
安定した構造のうえにしっかりと表情がはまってます。髪などでさらに魅力を増したいですね。

T.Iさん
2017_11_11IMG_2364.jpg
よくまとめてきました。実力を感じます。ハリが増えるとさらにいいですね。

K.Yさん
2017_11_11IMG_2375.jpg
クセっぽくなりがちの作者でしたが、今回はかなりモデルさんの印象に歩み寄る仕事ができたと思います。いい感じ!

T.K君
2017_11_11IMG_2362.jpg
構造的な辻褄が破綻するかどうかのギリギリを攻めてます。作品としてカッコイイです!

E.Hさん
2017_11_11IMG_2371.jpg
もう1カット!
2017_11_11IMG_2372.jpg
かなりハイレベルな作品です。スイッチ入りましたね、まだまだ行けますよ!

2017年11月07日

●ブルータス模刻で秀作

マグロクラスは模刻でした。
先日メジチとブルータスを作りましたが、今回はそれぞれ前回作らなかった方を作りました。
全体にレベルが上がり、像の特徴をとらえた作品が増えてきました。
その中で1点紹介です。

A.Nさん
2017_11_07IMG_2351.jpg
このところしっかりと構造をとらえた制作が出来てきていて、組み立てがしっかりしています。
意識していることがそのまま形になってきた感じで安定感を感じます。
単純に似せるというより、再構成できる力は彫刻ならではの見方です。
この調子でさらに質を上げていってください。

2017年10月21日

●夜間部 友人像!!

今日の夜間部は友人像でした。骨格や構造などの大切なポイントを確認しながら、友人のもつ特徴をよく観察し作品にしていきたいですね。3点紹介します。

E.Fさん
IMG_2017_10_21_2061.jpg
友人の印象を柔らかく捉え、微妙な動きとうまく噛み合わせることができました。

M.Mくん
IMG_2017_10_21_2059.jpg
細部の作りはもう少しですが、とても繊細な作品に仕上がりました。

T.Hさん
IMG_2017_10_21_2064.jpg
大きい量感の中できちんと粘土を動かし、自然な印象を捉えることができました。

夜間部も盛り上がってきました!!
頑張って行きましょう!

●昼間部コンクール!

デッサンは、『円盤投げ』でした。

1位 R.Tさん
2017_10_21_IMG_2055.jpg
張り付いてくる形や円盤らしいハリの形は弱いですが、重心のかかり方や印象が良いです。自然に捉えられています。

2位 T.Kくん
2017_10_21_IMG_2053.jpg
腰付きの印象が悪いですが、形に対する反応が良いです。形に炭が張り付いています!

3位 T.Iさん
2017_10_21_IMG_2058.jpg
良い描きっぷりです!腰まわりのハリがおしいです。

塑造は、『グデア』でした。

1位 S.Hさん
2017_10_21_IMG_2048.jpg
大きな形の関係性を追いつつ、細部の印象にも迫れています。

2位 A.Mくん
2017_10_21_IMG_2051.jpg
質感が似てしまいましたが、良い仕事内容です!近目にならず、客観的に見れています。

もうすぐ公開コンクールですね!引き締まっていきましょう。

2017年10月12日

●自主制作の自刻像

マグロクラスの学生が自主制作で自刻像を作りました。
造り込むことの意味、仕上げることの意味を考えて制作しています。
こういう制作のやり取りは楽しいですね。
今後も考えを深め、可能性を拡げていきましょう。

20171012IMG_2017.jpg

2017年10月11日

●夜間部 奴隷模刻!

奴隷は動きも強く量感もあるので難しい像です。
シルエットをチェックしていくのはもちろん、人体としての構造を捉えていかないとなかなか印象が合いませんね。
夜間部生も実力がついて来ているとはいえ結構苦戦しました。
それでも模刻を連続webアップしているH.T君、今回もしっかりとらえてきました!
11時間の制作です。

2017_2010.jpg

正確性にスピードと安定感が増して来ました。
加えて質感に対する集中力も上がっています。
だいぶ彫刻作品になってきてますね!

2017年10月03日

●骨の構成塑像

今日のマグロクラスは頭骨、垂木、ロープでの構成課題でした。

モチーフそれぞれの特徴を生かした関係性のもたせ方や質感の作り込みが大切です。
また自分のイメージを時間内に具体化する計画性も必要ですね。

2点紹介します。

S.Hさん

2017_10_03_IMG_1992.jpg

象の骨を使ったダイナミックな構成です、垂木、ロープの長さも気が利いていて、まさに一瞬を切り取ったような作品ですね。


T.Iさん

2017_10_03_IMG_1991.jpg

こちらはイルカの骨です。口元や歯、接点がしっかりと作り込まれ、緊張感がありますね。

2017年09月22日

●夜間部 ガッタメラータ模刻!

夜間部はガッタメラータの模刻でした。なかなか大きく量を動かすのが大変なモチーフですが、みんな健闘していました!1点紹介します。

H.Tくん
2017_09_22IMG_1940.jpg
安定していますね。作り込みも密度があり、360度まんべんなく手が入っています。

2017年09月20日

●手の構成塑造!

夏が終わり、季節の変わり目は天気も心も不安定になりがちです。台風が来たり、めちゃめちゃ晴れたり、なんとなくしんどかったり、朝起きれなかったり、、、そんなときこそ自分に負けてはいけません。しんどくて色んなことが上手くいかない時こそ一歩一歩ふんばりましょう。ちょっとでいいから、無理しましょう。弱い自分を越えればまだ見たことのない自分のカタチがきっと見つかります。厳しく熱く、何より楽しく!今が勝負の時季です!!

今日のゲッターマグロクラスは「喜怒哀楽」から一つをテーマに選び、手と幾何形体を構成し彫刻しなさい。でした。

A.Yさん
2017_09_20IMG_1923.jpg
伝えたいことがハッキリしてます。そのための作り込みにも責任を感じられます。

S,Hさん
2017_09_20IMG_1921.jpg
最近安定感の出てきていた作者ですが、現状に満足することなく挑戦した作品になりました。良い姿勢です。ガンガンいきましょう。

2017年09月14日

●友人像

今日のまぐろクラスは友人像塑像の講評でした。


2点紹介します

T.Mくん

2017_09_15_IMG_1881.jpg

造り出しから粘土を動かしながら髪の毛の表現まで良いやり取りができていました。


M.Hさん

2017_09_15_IMG_1876.jpg

首の動きと視線が自然な流れを生んでいますね。モデルの印象もよく引き出せています。