« 彫刻をはじめる方へ | メイン | 展覧会情報 »

2021年12月07日

●通信 ガッタメラータのデッサン

通信からガッタメラータのデッサンを紹介します!

R.Mさん(高校3年生)
%202021_12_7_IMG_6245.jpg
炭を丁寧に消化しながら描写することで余白の白が空間になってきましたね!
見上げの視点もしっかりと出せていて、爽やかな空気感が魅力的です。

上手くモチーフを捉えられているという実感を持ちながら
「もっとこうしたら良くなるかも」と、貪欲に描き進められていました!
頼もしくなってきましたね〜

2021年11月05日

●通信 大判デッサン

通信教育からデッサンの秀作を紹介します!

R.Mさん(高校3年生)
2021_11_05_LINE_ALBUM_202179_211105.jpg
大判で背景付きにチャレンジしました!

色味の柔らかさや繊細な描写が持ち味の作者。
ただその色味や調子が形になりきらないこと、少しぼんやりとしてしまうことが課題でしたが
じっくりと時間をかけてモチーフに向き合うことで、形や質感、空間を掴むことができました!
ここのところかなり安定感が出てきていますね。
このデッサンをきっかけに、さらに高みを目指してください!

2020年06月29日

●通信教育 秀作!

今年はコロナウイルスの影響で、全国の受験生に大きな影響がでています。
そんな状況の中で、地方に住んでいてすいどーばたに通えない学生の中には通信教育を利用して頑張っている人もいます。オンラインでの指導にはなりますが、講師とマンツーマンでの講評でかなり内容の濃い指導を受けることができるので上手く利用すれば実力アップに繋がります!
そんな通信教育での秀作を紹介したいと思います!

S.Mくん(現役通信生)
%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9.jpg
とても素直な視線で観察することができています。デッサンを描いているアトリエの雰囲気まで伝わってきます。モチーフが持っている空間の魅力・形の魅力・動きの魅力を良いバランスで捉えられていますね。構造的な観点ではもう少しレベルアップが必要なので、これから頑張っていきましょう!

ですが、現役生のこの時期にここまでのレベルのデッサンが描けるのは素晴らしいですね!全国で頑張っている高校生の皆さんも、すいどーばたに毎日通っている夜間部も負けないように頑張ってくださいね〜

2020年04月20日

●昼間部・休校期間遠隔授業スタート!

すいどーばた彫刻科昼間部は先々週から家庭課題が出されています。
そして先日、途中講評という形で遠隔授業が始まりました!!

学生は自宅で制作した作品をLINE上に提出し、各クラス担当の講師が添削、講評、質疑応答します。
遠隔授業では多くの資料や動画の共有、学生達と講師間で意見が交わるなど、新しい形の講評会になりました!

課題は主に3つ、自画像、クロッキー、顔似せ模写を自由に選んで制作します。
もちろん、これ以外の自分のやりたい課題、塑造作品でもOKです。

提出された中の秀作をいくつかピックアップしました!

4_19_0001.jpg
この1年の決意!? 重厚感のある自画像です。

K.S君
04_19_0011.jpg
手は彫刻の基本!いいでしょう!

S.Kさん
4_16_0013.jpg
家族のふとした瞬間ですね。

A.Dさん
4_19_0022.jpg
こちらも同じく!お父さんお疲れ?


4_19_0011.jpg
やる気になれば塑造も出来ます!

4_19_0017.jpg
柔らかく自然な表情を捉えられました。

A.Dさん
4_19_0012.jpg
一発の線!これは凄い!

R.Nさん
4_19_0009.jpg
顔似せ模写です、色が形になってきました。

R.I君
04_19_011.jpg
家族への優しい眼差し。

4_19_0015.jpg
地元で着々と腕を上げてます!
今後が楽しみですね!!


それでは、この様な状況ですが、今年1年もしっかりやっていきましょう!!