« あずかり作品2019 | メイン | その他 »

2020年05月28日

●自分で選んだモチーフ

今日は自分で選んだモチーフをどこまで描けるか?
それぞれ挑戦した課題でした。

自分で選んだこともあって、思い入れだったり、画面への責任感が求められますね。

こちらはBクラスです。

%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E9%80%8F%E7%BE%BD.jpg
T.Oさん
レモンの表面と断面の質感の差まで出せました!しっかりまとめられています!

CA036%20%E7%94%BA%E7%94%B0%E8%8A%BD%E7%94%9F.jpg
M.Mさん
モフモフの質感がたまりません!加えて形態もしっかり捉えています。

CA022%20%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E6%B8%85%E8%8A%B1.jpg
S.Iさん
カチッとした描写いいですね!よく見るとサンタと目が合います!!

CA035%E4%BB%8A%E9%87%8C%E4%BA%AE%E4%BB%8B.jpg
R.Iくん
骨のカチッとした質感、床の描写など総合的にレベルの高い素描になりましたね!

CA029%E3%80%80%E5%B2%A1%E7%94%B0%E5%95%93%E5%90%BE.JPG
K.Oくん
包丁の錆びまでの描写がキマってますね!静かな中に集中力と熱意が感じられます!


続いてAクラス

Y.Kくん
2020_05_28_CA039%E5%B0%8F%E6%A0%81.jpg
履き込んだ皺やパーツの素材の違いが出ていますね。靴の形態感もしっかりしています。

M.Sさん
2020_05_28_IMG_6071.jpg
パンの断面の気泡の描写が面白くなってきましたね。

M.Aくん
2020_05_28_CA011-%E7%A7%8B%E8%B0%B7%E6%9C%9B%E6%9C%88.jpg
帽子の網目が全体感を崩さず描けています。床に落ちる影や紐の描写も決まっていますね。

2020年05月23日

●手と水袋の素描

こちらBクラスです。

本日は手と水袋の素描を紹介します。
この課題は手の理解度が必要となります。それはプロポーションをはじめ水袋を持つ為の手の機能面も分かってなくてはなりません。
絵造りでは、手がどのように水袋と関わっているのか?伝わりやすい構図や角度、そこで生まれる空間、光と影、皮膚とビニールの質感の差も欠かせない要素ですね。
では実技の紹介です。

K.Mさん
2020_05_23_CA030%E5%AE%AE%E5%B2%A1%E3%81%93%E3%81%AE%E3%81%8B.jpg
指の先端が見えなかったり、腕が間延びして見えたりしますが水袋の質感や画面の密度はよくなってきました。有機的なモチーフでも調子を崩さず描けてきたので捉え方が変わって良い方向に来たと思います。

R.Iくん
2020_05_23_CA035%E4%BB%8A%E9%87%8C%E4%BA%AE%E4%BB%8B.jpg
ようやく調子を上げてきましたね。構成はシンプルですが腕の断面や指と水袋の空間の位置関係などしっかりと描写していくことで自然な空気感が出せました。水袋の持ち方は指をあと何本か見せると把握がしやすいのでもっと工夫出来たと思います。

家庭課題のクオリティーも上がってきていますが、まだ調子が出てない人もいます。家庭課題だからこそこだわれるところも多いと思うので、手放しでいいね!と思わせる作品を期待しているので頑張っていきましょう。明日は休みなのでリフレッシュしてください、一週間お疲れさまでした〜

2020年05月19日

●静物素描 Bクラス

追加でBクラスの素描も紹介します。

2点です!

S.Iさん
2020_05_19_%20%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E6%B8%85%E8%8A%B1.jpg
物がカチッと描けてきました。床の仕事はより求めたいです。

K.Mさん
2020_05_19_%E5%AE%AE%E5%B2%A1%E3%81%93%E3%81%AE%E3%81%8B.jpg
連続アップです。派手な画面ではないですが空間がスッキリと描けています。

全体に自然な画面になってきていますが、床面の仕事や質感の描き分け、モチーフの比率など求めたい所はまだまだあります。頑張っていきましょう。

●昼間部 静物素描

今日は「布を被せた箱の上に野菜か果物を置き、素描しなさい。」という課題でした。

素材の質感や色味の描きわけが大事になってきますね。


1点紹介します。

M.Aくん
2020_05_19_CA011-%E7%A7%8B%E8%B0%B7%E6%9C%9B%E6%9C%88.jpg

色の差が分かりやすく、鮮やかに描けていますね。描写もしっかりされているので空間がすっきり見えてきます。

2020年05月16日

●夜間部 自宅課題!空間素描

今日の夜間部は部屋に直径1Mの穴を開ける空間素描でした!もちろん自宅で!
今日は2点紹介します。

Y.Mさん
2020_05_16_%E6%9C%9B%E6%9C%88%E5%84%AA%E7%BE%8E.jpg


M.Mさん
2020_05_16_IMG_9988.jpg

2点ともパースが自然で空間も感じます。良い素描ですね。

●夜間部 自宅課題!空間素描

今日の夜間部は部屋に直径1Mの穴を開ける空間素描でした!もちろん自宅で!
今日は2点紹介します。

Y.Mさん
2020_05_16_%E6%9C%9B%E6%9C%88%E5%84%AA%E7%BE%8E.jpg


M.Mさん
2020_05_16_IMG_9988.jpg

2点ともパースが自然で空間も感じます。良い素描ですね。

2020年05月14日

●空間素描

今回は自宅の室内空間を素描する課題でした。
さらに室内のどこかに直径1mの穴を想定して開けなさい、という条件があります。


2点紹介します。
どちらも室内の状況や窓から差し込む光が自然に描けていますね。


A.Aさん
2020_05_14_IMG_4026-2.jpg


S.Sさん
2020_05_14_%E3%83%86%E3%82%99%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3.jpg

2020年05月13日

●夜間部自画像!

夜間部も1学期が始まって2課題目。
「見上げか見下げのどちらかの目線で自画像を描きなさい」でした。
レクチャーを踏まえたからか、見方が複雑になったように思います!
今日出た2点の秀作を紹介します。

2020_5_009.jpg
片側の光線を取り入れながらしっかり量で捉えています。
質感も豊富で良いレベルに仕上げてきました!
眼球や前髪の下面まで立体感が出せると更に良いです。

2020_5_002.jpg
見上げの視線で堂々と描いていますね。
頬骨やあごの骨の硬さ、髪の毛の回り込みなど良い表現で見せ場があります!
体や首にねじれが出るとより動きのある絵になりますね。

2020年05月12日

●新学期2発目!

今回は
「見上げか見下げのどちらかの目線で自画像を描きなさい」でした。

視線の方向を変えた捉え方に皆チャレンジしていました!
まだ骨格、構造面で怪しさは残るものの、良い絵面で描けていたのではないでしょうか。

Aクラスからは3点の秀作です。

2020_5_12_012.jpg
繊細な表現が目を見張ります、もう少しでそっくりなレベルの絵になりそうですね。
首付きを頑張りたいです!

2020_5_12_025.jpg
この目力に吸い込まれそうです。
首の軸の捉え方がもう少し見えてくるといいでしょう。

2020_5_12_018.jpg
立体としての構造がしっかり組まれています。
もう少し色味や質感の魅力が出せるといいですね。

明日は空間素描ですね、課題も一ひねりあります。
頑張ってください!!

2020年05月09日

●新学期一発目!!

ようやく一学期もはじまりました。家庭での実技ですがみんな頑張ってますね。

しかし素描が芸大の試験から無くなって数年たちますが、素描力の低下を感じてしまいます。
素描力とはものの特徴を短時間で捉えなければいけないので、どう物を捉えているかどこを見ているかがダイレクトに画面に出てきてしまいます。
素描力を上げていけばしっかりとした物の見方がつくので塑造やデッサンにも応用できるはずです、家庭での実技ですが頑張って行きましょう!

今日はBクラスから2点紹介します

R,Tさん
2020_05_09_377747001940797.jpg
良い熱気です、それぞれの質感もいいですね

K.Mさん
2020_05_09_390886551749729.jpg
無駄なくスッキリと空間が描けています