« 教員展示情報 | メイン | 石膏解説 »

2020年02月22日

●夜間での自主練

自主練で良いのが出ました!
R.Iさんのジョルジョ模刻
2020_02_22_IMG_0723.jpg
制作時間は5.5hです。短時間ですがしっかり作れてます!

2019年09月06日

●二学期が始まりました!!

やらなきゃいけないのに、先へ先へと延ばしてしまう事ってありますよね〜

どば彫のミロビの全身像は長年の使用と自重に耐えられず、立脚側(ちゃんと重さがかかっているのですね)の台座が崩壊していました。
いつかは直さねばと思っていたのですが(本当です!)日常の忙しさを理由に腰が上がりませんでした。

そこへ救世主K.Sくんの登場です!! 彼は二学期からミロビの全身像を模刻する予定でした。
だがしかしボロボロの台座、像の傾きも怪しいという事で、まずは台座の修復を試みました!!

木枠を作り直し、底板をワンオフで制作〜
2019_09_06_IMG_0779.jpg
サクサクと最後の仕上げ中です。

そして二日間の格闘の末、完成しました。
2019_09_06_IMG_0783.jpg
出来上がりがこれです!バ〜ン!!この後はコーヒーや紅茶を使って色味調整を施しますよ。

流石K.Sくん実技以外のWebアップは珍しいですね。ありがとう〜

全身模刻頑張れ!!!

2019年03月08日

●時間外で自主練

今日で芸大の試験も終わりました。お疲れ様です。

県芸を受験する学生は最後まで気を緩まずやりきってください。

今日は自主課題でメヂチを模刻したK.Uくん(現役夜間部生)の作品を紹介したいと思います。
2019_03_08_IMG_8131.jpg
狂いがまだ残る場面はありますが、かなり突っ込んだ仕事ができたのではないでしょうか。
気合を感じます。

2017年02月09日

●10日後、『塑造体験してみよう』

お知らせです。

いよいよ10日後になりました。
興味がある方は、この機会にぜひご参加ください!


2/19(日)に水粘土に触れて立体制作をしてみる体験
『塑造体験してみよう』を行います!

昨年開催したところ好評だったので今年も開催します!
そして今年は「動物」もモチーフに加わります!

水粘土が始めての人、塑造経験があり更にレベルアップを目指す人、興味があるある人、受験について詳しく知りたい人、などなど立体に興味がある人たちは是非ご参加ください。
日本一の芸大合格実績を誇るすいどーばたの彫刻スタッフが、ひとり一人に合わせて丁寧に指導します。
また素朴な疑問・質問にもお答えする時間も設けます。
まずは、「水粘土に触ってみてください」手を通してダイレクトに形になっていく、一番プリミティブな表現をお楽しみください!
当日は、制作の他、希望者には個別面談、映像を使っての説明で、彫刻や受験の現状もお伝えします。
課題は経験に合わせて「石膏像模刻」「手を造る」「野菜や果物を造る」「動物」から選択できます。(申込時に選択、動物は何が来るか決まったらお知らせします)
制作時間も当日に3時間と5時間を選べます。(経験者はヘラをお持ちください)
塑造経験があり、更にレベルアップを目指す人は「石膏模刻」か「手を造る」か「動物」を、初心者は「野菜や果物を造る」か「手を造る」か「動物」を選択してください。
みなさま奮ってご参加ください!
スタッフ一同、お待ちしております。

申込は下の画像をプリントして申込書をFAXするか、すいどーばたの窓口にお越しください。

こちらのフォーム
からも申し込みできます。


1702119_sozoutaiken_01_1.jpg


1702119_sozoutaiken_02_1.jpg

2017年01月18日

●今年もやります「塑造体験してみよう!」

お知らせです。

2/19(日)に水粘土に触れて立体制作をしてみる体験
『塑造体験してみよう』を行います!

昨年開催したところ好評だったので今年も開催します!
そして今年は「動物」もモチーフに加わります!

水粘土が始めての人、塑造経験があり更にレベルアップを目指す人、興味があるある人、受験について詳しく知りたい人、などなど立体に興味がある人たちは是非ご参加ください。
日本一の芸大合格実績を誇るすいどーばたの彫刻スタッフが、ひとり一人に合わせて丁寧に指導します。
また素朴な疑問・質問にもお答えする時間も設けます。
まずは、「水粘土に触ってみてください」手を通してダイレクトに形になっていく、一番プリミティブな表現をお楽しみください!
当日は、制作の他、希望者には個別面談、映像を使っての説明で、彫刻や受験の現状もお伝えします。
課題は経験に合わせて「石膏像模刻」「手を造る」「野菜や果物を造る」「動物」から選択できます。(申込時に選択、動物は何が来るか決まったらお知らせします)
制作時間も当日に3時間と5時間を選べます。(経験者はヘラをお持ちください)
塑造経験があり、更にレベルアップを目指す人は「石膏模刻」か「手を造る」か「動物」を、初心者は「野菜や果物を造る」か「手を造る」か「動物」を選択してください。
みなさま奮ってご参加ください!
スタッフ一同、お待ちしております。

申込は下の画像をプリントして申込書をFAXするか、すいどーばたの窓口にお越しください。

こちらのフォーム
からも申し込みできます。


1702119_sozoutaiken_01_1.jpg


1702119_sozoutaiken_02_1.jpg

2016年04月07日

●東京芸大の二次試験素描の再現作品

東京芸大の二次試験の素描は大石膏室での試験でした。
当然現場には入れないので再現が出来ないのですが、
合格者のうちの一人が記憶を元に自主的に再現作品を描いてきてくれました。

2016_04_07IMG_3364.jpg
かっこいい素描ですね。参考にしてください。

2016年03月31日

●2016 奨学生・スカラシップ生募集 最終回

★奨学生試験
第三回4月2日(土)
 

持ち物:石膏デッサン5点以上、素描3点以上、他自由制作作品や塑造作品写真など、自己アピールできるもの

希望する時間がある場合、申し込み時にお知らせください。
尚、面接の進行具合により、指定した時間から大幅に前後する場合もあります。予めご了承ください。

詳細ほこちらまで。↓↓↓
16shogakusei.jpg
(チラシには 面接10:30からとなっておりますが、彫刻科は9:30から行います)

★スカラシップ 生募集(学外生のための奨学金制度、面接)
日程:第四回4月2日(土)
   第五回4月4日(月)

持ち物:石膏デッサン5点以上、素描3点以上、他自由制作作品や塑造作品写真など、自己アピールできるもの

詳細はこちらまで。↓↓↓
16scholarship.jpg

*丁寧に面接指導致します。迷っている人、相談したいことがある人は是非受験してください。
尚、面接の進行具合により、指定した時間から大幅に前後する場合もあります。予めご了承ください。


ご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。
すいどーばた美術学院  〒171-0021 東京都豊島区西池袋4-2-15
Eメール:suidobata@suidobata.ac.jp
     (彫刻科直通:info@dobachou.net)
電  話:03-3971-1641(代表)

2016年03月21日

●2015年度の最終日 3月25日!

先日、買い上げのデッサンを決めました。
一年間であずかった優秀作品を一同に並べ、指導用に買い上げる作品を選びました。
毎年のことですが、作品のレベルが高く枚数を絞り込むのが非常に大変でした。
大事なデッサンをお貸ししてくれた皆さん、ありがとうがざいました。
返却作品を25日から春季講習中に彫刻科教員室まで取りにきてください。
買い上げの作品は25日に手続きがありますので、印鑑をお持ちください。
2016_03_15IMG_3198.jpg

◆2015年度の最終日 3月25日
3月25日(金)で2015年度はすべて終了します。
最後になりますので、どばた生は進学する人も、浪人する人も皆集まりましょう!
今年のメンバーで集まれるのはこれが最後となり、それぞれの道に進みます。
ともに頑張った仲間と楽しみましょう!

◆あずかり作品の買い上げ・返却
作品が預かられている学生は必ず作品を持ち帰るようにしてください。
作品が買い上げられた方は作品代が出るので、印鑑を持参してください。

◇第三回進路面接
まだ面接が済んでいない学生は必ず受けましょう。
時間:13:00〜16:00

◆今年度彫刻科打ち上げ
時間:16:30〜
場所:本−Bアトリエ
奮ってご参加ください!(^^)

2016年02月10日

●夜間部 自画像

夜間部から自画像を一点紹介します。
夜間の時間を使い取り組みました。

2016_02_12IMG_2567.jpg

今までに無い質が出ていて良いですね、時には自身で課題を設定し壁を壊していくことも大切です。良いキッカケになったんじゃないでしょうか。

2015年07月09日

●高校生デッサンコンクール!!!今週末!

今週の日曜日、12日は毎年恒例の高校生デッサンコンクールです!

既に参加者600名を超えていて、そんな中で自分の現時点での位置を見ることが出来るのはなかなか無いチャンスです。
今回は高校1.2年生対象の特別賞も準備しています。

全国の高校生のみなさん!是非力試しに来てください。

昨年はこのコンクールで見事1位を獲得した彫刻科の学生が、この春現役で東京芸術大学に合格しました!
2014_07_13IMG_4096_2.jpg

我こそは!という皆さん、当日お待ちしております!

詳細はこちら