« 2018年01月 | メイン

2018年02月21日

●自主課題 チャボ

夜間の自主トレでは、弱点の克服や技術の強化、リフレッシュ等の時間にあてる学生もいます。

本日はチャボの塑造を1点、紹介します。

Y.Kさん
2018_8477.jpg
重心の低いチャボのフォルムがしっかりと出ています。
ボディが重く見えないのは下の面の立ち上がりをしっかり作っているからでしょう。
さらに、この鳥の持つ豊富な質感、足回りのすっきり感などの見せ場もありますね。

●入試結果速報2018 多摩美術大学

私立大学入試速報!!
多摩美術大学 美術学部彫刻学科 24名合格 うち現役生16名 受験者全員合格です。

 * 合格おめでとうございます! *

合格者数は補欠、センター方式を含みます。合格者数は現時点で確認できているものです。
今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

2018年02月20日

●夜間部 ボルケーゼの闘士 デッサン

今日の夜間部はボルケーゼの闘士のデッサンでした。3点紹介します。

K.Tくん(現役入直生)
2018_02_20IMG_8470.jpg
迫力のある画面で目立っていました。密度もあり気合い入っていますね!

S.Mさん(現役夜間部生)
2018_02_20IMG_8474.jpg
すっきりと空間が見れています。もう少し突っ込んだ仕事が出来てくると尚良いですね。

H.Tくん(現役夜間部生)
2018_02_20IMG_8472.jpg
2列目からの印象を冷静に捉えてこれました。動きや構造も安定感がありますね。

2018年02月19日

●ガッタメラータ 金太郎クラス

先日のデッサンの問題点を修正してきました。
いいレベルまで持ってきた作品、2点紹介します。

A.K君
2018_2_8468.jpg
色調がなかなか合わなかったのですが、ここまでハーフトーンが綺麗に出せるようになりました!
最近は顔面も似せられるので、今後は怖いものなしだ!!

Y.Sさん
2018_2__8469.jpg
最初からスムーズに進めて来れましたね、描写も本物になってきました!
今後もかっこいい描き出しに期待します!!


●入試結果速報2018 武蔵野美術大学

私立大学入試速報!!
武蔵野美術大学 造形学部彫刻学科 41名合格 うち現役生24名

 * 合格おめでとうございます! *

合格者数は補欠、センター方式を含みます。合格者数は現時点で確認できているものです。
今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

2018年02月18日

●「塑造体験してみよう!2018春」開催しました!

本日は「塑造体験してみよう!」でした。
大人、高校生、専門学校生まで幅広い方々に参加していただき、中学生コースで高校受験が終わった生徒たちも加わり、塑造の楽しさを体験していただきました。
初めて水粘土に触れた人も、時間をかけて作品を作り上げていて、最後はすごい集中力を発揮していました。
お疲れ様でした!

2018_02_18IMG_8425.jpg

講評風景。力作が並びました。
2018_02_18IMG_8431.jpg

2018_02_18IMG_8442.jpg


いくつかご紹介します。
2018_02_18IMG_8462.jpg
アバタの模刻

2018_02_18IMG_8454.jpg
孔雀バト

2018_02_18IMG_8460.jpg
かぼちゃ

2018_02_18IMG_8457.jpg
手の塑造

ここからは中学生コースの生徒たちのチャボです。
2018_02_18IMG_8464.jpg

2018_02_18IMG_8465.jpg

2018_02_18IMG_8466.jpg

2018_02_18IMG_8467.jpg


他にもご紹介したい作品が多数ありました。
今回の体験で、塑造の楽しさを感じていただき、何か新しい発見が1つでもあったら嬉しいです。

また、そのうち開催したいと思います。
今回参加できなかった方も次回は是非ご参加ください!

2018年02月17日

●夜間部 鳥塑造

今日の夜間部は様々な鳥の塑造でした。それぞれの鳥の特徴をよく観察し作っていきたいですね。3点紹介します。

S.Hさん(現役入直生)
2018_02_17IMG_8354.jpg
チャボの印象を柔らかい粘土付けでうまく捉えてきました。

K.Tくん(現役入直生)
2018_02_17IMG_8348.jpg
動きの自然さが目立ちました。質感も迫ってきましたね。

E.Fさん(現役夜間部生)
2018_02_17IMG_8351.jpg
生命感溢れる作品で目立っていました。かっこいいですね。

●金太郎クラス 骨の模刻

今日の金太郎クラスの課題は、様々な動物の頭蓋骨の模刻でした。
基本的な所ですが、比率、対称性、大きさ、骨が持つ特徴的な形を確実に追っていくことが大事です。

M.Nさん

2018_02_17IMG_8339.jpg

作り出しから安定していました。6時間の中で無駄な仕事がなく、押さえておくべき点を確実に押さえながら密度が上げられたように思います。骨が持つ反りの形やエッジのある形が豊富で、質感に繋がっています。

●マグロクラスのガッタメラータ

マグロクラスはガッタメラータのデッサンでした。
スッキリと画面が作れてきている人が増えてきました。
出だしから快調に進んでいた3名のデッサンをご紹介します。

S.Hさん
2018_02_17IMG_8336.jpg
高いレベルのデッサンです。素描としてモチーフをとらえています。良い状態で画面に向き合えていますね。

T.Kくん
2018_02_17IMG_8337.jpg
こちらも負けずに高いレベル。スタートから印象とスケール感が出ていましたね。
精度が上がってきています。迷いがなく明快です。

E.Hさん
2018_02_17IMG_8338.jpg
こちらは空間に対する捉え方が際立つ作品。自分との距離感や光と空間の関係が伝わってきて臨場感があります。

2018年02月16日

●金太郎クラス デッサン

ガッタメラータのデッサンの6時間制作です。

メリハリが自然に出る像なので、エッジの効いた質感表現まで追求したくなります。
その為には前半の仕事のクォリティーをしっかりと上げないといけませんね。

今日は高3生の作品を1点紹介します。

H.T君 
2018_8335.jpg

質感をもう1歩近づけたい所はあるのですが、見上げのスケール感とハーフトーンの魅力が群を抜いてます。
このレベルを大量生産してください!

●まぐろクラス 骨の模刻

今日の課題は様々な種類の動物の頭蓋骨を模刻しました。

骨の持つ形の強さや質感を徹底的に追いかけることで、観察、表現の幅が増えると良いですね。


T.Iさん

2018_02_16IMG_8334.jpg

一歩踏み込んだ造り込みで説得力が出てきましたね。

2018年02月15日

●コンクール!!

今日は入直に入って2回目のコンクールの講評でした。

上位作品を紹介します。


デッサン 『奴隷』

Y.Kさん
2018_8328.jpg

M.Nさん
2018_8329.jpg

塑像 『自刻像と手』


2018_02_15_IMG_8316.jpg


2018_8327.jpg


2018_02_15_IMG_8318.jpg


2018_8323.jpg


2018_8325.jpg


2018_02_15_IMG_8321.jpg

(現役生、講習会生)


私大の入試が終わり、ここからは国公立入試に向けてさらに勢いをつけていきましょう!

2018年02月10日

●入試結果速報2018

私立大学入試速報!!
東京造形大学 美術学科 彫刻専攻領域 21名合格

 * 合格おめでとうございます! *

合格者数は補欠、センター方式を含みます。合格者数は現時点で確認できているものです。
今後、講習会生などの結果により変更になる可能性があります。

●ジョルジョ模刻

まぐろクラス今日はジョルジョの模刻でした。

2点紹介します。

T.Iさん

2018_02_10_IMG_8289.jpg

安定感のある仕事ぶりでジョルジョの形をとらえられていますね。


T.Kくん

2018_02_10_IMG_8297.jpg

ジョルジョの印象、造り込みの密度ともに高いレベルです。


もう1点以前の課題を延長して完成させた作品を紹介します。

E.Hさん

2018_02_10_IMG_8305.jpg

時間をかけて造りきったことでアバタの動きや張りに近づけましたね。

●金太郎 ヘルメス

金太郎クラスです。

9hでヘルメスを描きました。そして最後の9h実技でしたね。

全体的には探る仕事が内容に繋がってきましたので、見ていて面白い印象を受けます。

捉えた形や像の雰囲気が、自分の画面から感じられるか?俯瞰した冷静な目とその時間が持てるか?手を動かすだけがデッサンではありません。

熱くそして冷静に

R.Oくんのデッサン

2018_02_10_IMG_8302.jpg

迫力の位置、その勢いを捉えながら、さらに自然さも画面から感じます。良い緊張感が出てきましたね!!

2018年02月09日

●自主課題で秀作です!

自主課題で問題点を克服したり、完成度をあげたり、それぞれ自己と向き合っています。
その中でいくつかご紹介します。

T.Kくん
2018_02_09IMG_8283.jpg
アバタの持つ柔らかい動きとつながり、微妙な表情が噛み合い、印象がしっかりとつかめてきています。凹凸のとらえかたの癖を克服してきました。この見方はデッサンにも現れてきていますね。いい感じです。


Y.Sさん
2018_8288.jpg
もともと形態の強いタイプの模刻でしたが、そこに細部の印象が合うようになってきました。
もう一つペースを上げていきたいですが、デッサン同様内容がしっかりしてきているので、ここは勢いでギュッと持って行ってください。

●金太郎クラス ジョルジョ模刻!

私大入試の最中です、受験生は日頃の鍛錬が試されている事だと思います。
試験で普段の実力以上の塑造は出にくいと言われています、特に模刻でまぐれ当たりはなかなかありません。
この時期に納得のいくところまで仕上げておきたいですね。

本日は8h制作で3点秀作が出ました。


M.Nさん
2018_8269.jpg
完成へ向かう意識が人一倍違う感じがしました!
エッジの効いた表現、レベルの高い仕事です!


H.T君
2018_8271.jpg
粘土付けの勢いと精度がようやく合ってきましたね、コリっとみえます!


Y.Kさん
2018_1_8274.jpg
もう少し細部のキレが欲しいところですがトータルで安定感あり!
実直な仕事が実ってきました!


午後はヘルメスのデッサン、動きを柔らかく追っていきましょう!


●ヘルメス デッサン

まぐろクラスからヘルメスのデッサンの紹介です。

オーソドックスなモチーフですが描きごたえのある、実力が試されるモチーフです。


T.Kくん

2018_02_09_IMG_8277.jpg

中間色が豊富で柔らかくヘルメス表情をおえています。


S.Hさん

2018_02_09_IMG_8279.jpg

パチッと明快で言い切りの強い画面ですね。

2018年02月07日

●篠塚先生のデモスト!と夜間部生の自主トレデッサン

今回の夜間部では篠塚先生が模刻のデモストをしてくれました。
3日を通して仕上げまでの作業工程を見ることができましたね!

2018_8207.jpg

2018_8266.jpg
粘土付けの言い切りが強いのでコレー像のコリっ感がよく出ています!


続いて夜間部生の奴隷のデッサンです。
このところの生活の乱れ?の影響か今ひとつ本調子が出ないT君。
しっかり軌道修正してきました!

H.T君
2018_8262.jpg
面も引き締まってピントが合ってますね。
このままアベレージをあげていきましょ!

試験まで制作できる回数も絞れてきました、1日1日を大事に頑張っていきましょう!

●マグロクラス構成塑造

今日のマグロクラスは久しぶりの構成でした。
良い作品が増えてきましたね、アトリエの雰囲気も熱気を帯びてきていい感じです。

S.Kさん
2018_02_07IMG_8242.jpg
造り込みと模刻の精度で説得力があります。流石です!

T.Kくん
2018_02_07IMG_8243.jpg
距離感やアウトラインがどこから見ても違ってみえて複雑な構成です。マスクもう少し〜

S.Hさん
2018_02_07IMG_8245.jpg
影がカッコイイです、布の説得力がもう少しあがれば文句なしです。

R.Nくん(入直現役生)
2018_02_07IMG_8250.jpg
すっきりと気持ち良い空間が造れています。塑造はこれからが勝負です、ドンドンいきましょう。

H.Sさん
2018_02_07IMG_8254.jpg
作品本体が良い緊張感に包まれているので芯棒を感じさせない構成に仕上がっています。布の完成度はもう少しです!

●金太郎 組み石膏!

金太郎クラスは組み石膏でした。
3体の石膏がどのような状況で置かれているか、絵の中でスッキリ見えてくると良いですね。
ここを描きたいんだ!という強い言い切りや見せ場があると、目を引くデッサンになると思います。

良いデッサンが出ました!
6点紹介します。

M.Mさん
2018_8259.jpg
状況が明快でいいデッサンですね!空間感じます。

R,Oくん
2018_8260.jpg
主役の馬頭を見せ場に出来ています!力ついてきましたね!

Y.Kさん
2018_8257.jpg
逆光の位置でよく格闘しています。奥へ抜ける空間が出てきましたね。

Y.Yさん
2108_8261.jpg
難しい構図の中で、言い切りましたね!形への反応がとても自然です。上がってますねー!

Y.Sさん
2018_8256.jpg
馬頭が抜群にかっこいいです!!良い描写できています。馬頭以外の脇役も、もっと密度上げれるとなお良いですね。

S.Hさん(現役講習会生)
2018_8255.jpg
余白が空間に見えてくる良いデッサンです。それぞれの像らしさも掴めてます。

作品の熱量が上がってきてます!
どんどん燃えあがれー!!


●2/18(日)は『塑造体験してみよう』

お知らせです。

いよいよ11日後になりました。
興味がある方は、この機会にぜひご参加ください!


2/18(日)に水粘土に触れて立体制作をしてみる体験
『塑造体験してみよう』を行います!

好評につき今年も開催します!
そして今年はモチーフに「鳥が数種類」来ます!

水粘土が始めての人、塑造経験があり更にレベルアップを目指す人、興味があるある人、受験について詳しく知りたい人、などなど立体に興味がある人たちは是非ご参加ください。
日本一の芸大合格実績を誇るすいどーばたの彫刻スタッフが、ひとり一人に合わせて丁寧に指導します。
また素朴な疑問・質問にもお答えする時間も設けます。
まずは、「水粘土に触ってみてください」手を通してダイレクトに形になっていく、一番プリミティブな表現をお楽しみください!
当日は、制作の他、希望者には個別面談、映像を使っての説明で、彫刻や受験の現状もお伝えします。
課題は経験に合わせて「石膏像模刻」「手を造る」「野菜や果物を造る」「動物」から選択できます。(申込時に選択、動物は何が来るか決まったらお知らせします)
制作時間も当日に3時間と5時間を選べます。(経験者はヘラをお持ちください)
塑造経験があり、更にレベルアップを目指す人は「石膏模刻」か「手を造る」か「動物」を、初心者は「野菜や果物を造る」か「手を造る」か「動物」を選択してください。
みなさま奮ってご参加ください!
スタッフ一同、お待ちしております。

申込は下の画像をプリントして申込書をFAXするか、すいどーばたの窓口にお越しください。

こちらのフォームからも申し込みできます。
詳細は
http://suidobata.ac.jp/archives/18930
まで。

180218sozo-omote.jpg

180218sozo-ura.jpg

2018年02月06日

●自主課題の奴隷デッサン!

自主的に取り組んでいる課題で秀作です。
奴隷を描きました。

K.Yさん
2018_02_06IMG_8238.jpg
ゆったりと全体の動きを掴み、力を抜いて描くことができました。
調子も自然につながり、良い作品となりました。
この調子でいきましょう!

●マグロクラスは組み石膏!

マグロクラスは組み石膏のデッサンでした。
馬頭を中心としてフォーン、コレーorアッティカの組み石膏です。
全体に当たる光を丁寧に見ながらそれぞれの像の関係を掴んで、絵を作っていきたい課題ですね。
クラス全体に良い捉え方の作品が増えてきていて良い感じです。
今日は5点ご紹介します。


E.Hさん
2018_02_06IMG_8228.jpg
調子の幅が広く、それぞれの像の間の空間がキレイに表現されています。いい感じですね。

T.Kくん
2018_02_06IMG_8231.jpg
力強くダイナミックに群像をつかみ、迫力が出てきています。強いですね。

S.Hさん
2018_02_06IMG_8233.jpg
しっかりと関係をとらえて、自然に像の位置関係をつかめています。明快なデッサンですね。

Y.Nくん(入直現役生)
2018_02_06IMG_8235.jpg
自然に光と調子を見ているので、無理なくその場の空間が表現できています。力が抜けていていいですね。

S.Kさん
2018_02_06IMG_8237.jpg
バチッと像を掴み、安定して絵を進められていました。
この感じでクオリティーを上げていきましょう。

●金太郎 構成塑造

石膏マスクと垂木と布の構成課題8hです。
有機的なもの、固く直線的なもの、薄く流動的なものとが組み合わさってできる空間や質の対比が面白くなるように構成します。
発想と描写力、そして計画性が問われますね。

本日は3点を紹介します。

A.M君
2018_8219.jpg
密集した構成ほど丁寧な仕事が必要ですね、良い神経で仕上げています!

M.Oさん
2018_2_8221.jpg
浮遊感のある作品です。
芯棒の組み方や模刻力、空間の見せ方など実力を感じます!

H.T君
2018_8224.jpg
それぞれの質感をもう少し上げたいところですが、シンプルな構造に三角形がいくつも潜んでいて面白い構成です。

午後から組モチーフのデッサンです、空間をすっきり見せて質感をばっちり描写しましょう!

2018年02月03日

●夜間部 デッサンデモンストレーション 最終日!

千里君、小野先生のデモスト最終日です。
学生も短時間ですが、炭もたっぷり乗って描き出しが随分良くなったと思います!

千里君のデッサン
2018_2_3IMG_8200.jpg

下から上まで柔らかく形が繋がっています、明暗もメリハリがあり、奴隷らしいダイナミックな動きを感じますね。


小野先生のデッサン
2018_2_3IMG_8199.jpg

固有色の違いが分かりやすく出ています、タオル生地の質感までめっちゃこだわっていますね。
次回の課題の参考にして下さい!

2018_2_3IMG_8195.jpg

講評後に二人から、実技の具体的な取り組み方や入試前の過ごし方、試験当日のエピソードなど、深い話や楽しい出来事まで多くの話を聞くことが出来ました。
今年初の受験生も入試前にぎゅっと緊張感があがって、今後さらに実技に真剣味が増すことでしょう。
2人とも本当にお疲れさまでした!

●パジャント デッサン

金太郎クラスもパジャントデッサン6h制作です。
構図を気をつけつつ十字の構造が出たら、即描写に持って行きたい像ですね。
布や髪の質感をベースを崩さす描写して、首回りの空間が最終的に出せればいい感じです。

今回は1点紹介します。

Y.Kさん
2018_8189.jpg

ピタッと貼り付く描写で首回りや頬の周りに見せ場があります。
内容が深いデッサンになってきましたね、自信を持っていきましょう!

他の皆さんも魅力的な見せ場をどんどん作っていきたいですね!
頑張ろう!

2018年02月02日

●パジャントデッサン!

今日のマグロクラスはパジャントのデッサンでした。
全体の印象としては構図の悪さ、印象の悪い作品が多かったです。
デッサンは出だしが勝負ですよ!
そんな中、落ち着いて完成させた三点を紹介します。

T.Iさん
%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%BF%EF%BC%92%EF%BC%BF%EF%BC%92IMG_8186.jpg
単純に一番合ってました、大事なことですね。まだまだいけるよ!

S.Kさん
%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%98%EF%BC%BF%EF%BC%92%EF%BC%BF%EF%BC%92IMG_8185.jpg
顔の印象はもっと合いそうですが空間の綺麗さは良い感じです。

R.Iさん
%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%98%EF%BC%BF%EF%BC%92%EF%BC%BF%EF%BC%92IMG_8188.jpg
独特な表現がついにハマりました。かっこいい!!

2018年02月01日

●夜間部 デッサンデモンストレーション!

今日の夜間部は、現在芸大2年生の山崎千里くんをゲストにお呼びして、デッサンのデモンストレーションを行いました。小野先生も参加しています!山崎千里くんは現役で芸大に合格しているので、特に現役生には良い刺激になったのではないでしょうか。
2018_02_01IMG_8162.jpg

2018_02_01IMG_8168.jpg

約2時間強のデッサンです。奴隷が山崎くん、マルス布かけが小野先生です。
どちらも、全体感を捉えつつ構造や印象などもきちんと出してきています。さすがですね。
2018_02_01IMG_8175.jpg

2018_02_01IMG_8177.jpg

明日以降、この先も続けて描いてくれます!描き込みも参考にしていきたいですね。