メイン

2022年11月19日

●2022入試直前コースのお知らせ

彫刻科教員室よりお知らせ。

冬季講習会と同時に入試直前コースの申し込みも始まっています。

大学入学共通テスト明けからの実技対策をしましょう。
高校の自由登校に合わせ、一週間単位で開始時期を選べます。


%E5%85%A5%E7%9B%B4-panf.jpg
このデッサンは昨年の芸大合格者の作品!

nyucyoku03choukoku-%20400.jpg


入試直前講座の詳細や申し込みはこちらです。↓↓↓↓↓↓
https://suidobata.ac.jp/traningsession/nyuuchoku-choukoku

芸大、私大、その他公立大学の入試に合わせて対応しています。
奮ってお申し込みください!

2022年11月01日

●2022冬季講習と芸大模擬試験のご案内

彫刻科教員室よりお知らせです。
2022冬季講習会の申し込みが始まっています。
入試に向けて試験時間に合わせた対策、準備を始める時期です。

toki-panf.jpg

すいどーばたの講習会では彫刻科の指導スタッフが毎日、複数名来て指導に当たります。
また、様々なモチーフや入試の専門課題に集中的に取り組むことが出来ます。
そんな充実した環境ですので、前期、中期はともに昼7.5時間、前期に夜3時間のコースを用意しております。
後期は芸大模擬試験で総合力のチェック。
模擬試験は一次試験(デッサン)・二次試験(塑造A・塑造B)・学科試験(英・国)となります。
(一次試験不合格者に実技指導が入ります。合格に向けてレベルを上げてください。)

前期は昼間コースと高校生のための夜間コースで分かれています。
chokoku1-zenki-w.jpg

中期は昼間コースのみ
chokoku2-chuki-w.jpg

後期は4日間の芸大模試です。
chokoku3-koki-w.jpg


常にトップレベルの実績をあげてきたドバチョウの指導を集約するコースです。
入試に必要な彫刻の基礎を総合的に学習しましょう!


詳細やウェブ申し込みは↓↓↓↓↓↓↓
こちらの冬季講習会専用ページで!

2022年10月24日

●デモスト特集

公開コンクールの講評のあとは、講師&飛び入りOBでデモストを行いました。

制作時間は約2時間!

2022_10_23_IMG_0025.jpg

2022_10_23_IMG_0028.jpg

2022_10_23_IMG_0030.jpg

2022_10_23_IMG_0032.jpg

2022_10_23_IMG_0034.jpg


制作後、どんなことに気をつけていたか、ここからどう進めるか、など各々解説。
2022_10_23_IMG_0051.jpg


デモスト作品はこちらです。
デッサンも塑造も、一人ひとりアプローチが全く違いますね。

2022_10_23_IMG_0075.jpg

2022_10_23_IMG_0078.jpg

2022_10_23_IMG_0079.jpg

2022_10_23_IMG_0081.jpg

2022_10_23_IMG_0083.jpg

2022_10_23_IMG_0087.jpg

2022_10_23_IMG_0092.jpg

2022_10_23_IMG_0089.jpg

2022_10_23_IMG_0096.jpg

2022_10_23_IMG_0097.jpg

様々な見方、進め方を見てみると
「この人の進め方、なんか参考にできるかも」というのが見つかるのではないでしょうか。
やり方に正解はありませんので、いろんな人から良いとこ取りして自分なりの取り組み方を見つけてください!

講師の皆さんお疲れ様でした〜!

2022年09月13日

●2022公開コンクールと特別講演会のお知らせ

すいどーばた彫刻科では10月22日(土)10月23日(日)の2日間で全国公開実技コンクールを行います。
課題は「石膏デッサン」(木炭/木炭紙大)です。
毎年、東京芸大受験者数に対し6割を越える受験生が受けにきます。
芸大受験まで約4ヶ月のこの時期に、自分の実力を確認する絶好の機会となります。
新たな課題や目標も生まれると思いますので奮ってご参加ください!

2021_10_17_IMG_400.jpg
(2021公開コンクール1位作品)

そして2日目の10月23日(日)講評後14:30から美術家 冨井大裕氏による特別講演会があります。
冨井さんは既製品に最小限の手を加えることで、それらを固定された意味から解放し、色や形をそなえた造形要素として「彫刻」の新たな可能性を模索する美術家で、現在、武蔵野美術大学彫刻科の教授もされています。
作家の彫刻への眼差し、作品や展覧会のエピソードなど貴重なお話が聞けることでしょう。

22%E5%AF%8C%E4%BA%95%E5%A4%A7%E8%A3%95_%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%20_400.jpg
(講演会は2022彫刻科公開コンクールの受講者に限り聴くことが出来ます)

定員に限りがございますのでお早めの申し込みをお勧めします。
申し込みお問い合わせは、すいどーばた美術学院ホームページよりお願いします。

Web申し込みはこちらをクリック↓↓↓↓
https://suidobata.ac.jp/archives/53605?=top
                               
                             彫刻科教員室

2022年09月02日

●2022年2学期が始まります。

いよいよ9月7日から2学期がスタートします!

講習会で得た経験を自分のスタイルへ確立していくのが2学期の過ごし方です。
公開コンクールや個別課題などイベントが多く、結果を意識する機会も多くなります。

高校生はまだまだ経験を積めるでしょう。
2回目以上の課題では理解度も高まり、新たな発見も沢山ありますから楽んでいきましょうね!!


さて、どばちょうでは毎年この時期に有志を集って登山をしていたのですが、コロナ禍でここ3年お休み。
画像は2018年、山中1泊で八ヶ岳登山の様子です。

180906_00.jpg

180906_01.jpg

180906_02.jpg

180906_03.jpg

晴れ間もあれば霧の日もあり、苦難を乗り越えて頂上へ。
彫刻をするにも似たこの達成感、メンタルにも良い刺激になりました!

来年こそは登りたいですね〜!

2022年06月23日

●展示のお知らせ

講師田中の個展のお知らせです。

DM_%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%B6%BE%E5%AD%90.jpg

田中綾子 個展「今日」

会期
7.10(sun)-7.23(sat)
12:00-19:00(最終日 17:00まで)
休廊日 11(mon),19(tue)

会場
galerieH(ガルリアッシュ)
東京都中央区日本橋小舟町7-13
東海日本橋ハイツ2F

ぜひ、お越しください。
よろしくお願いいたします!

2022年06月18日

●2022夏季講習会のご案内

そろそろ夏の受験対策を決める時期ですね。
受験生は夏に一気に実力をつけたいところです。
思い切って一段二段、自分を高めに来てください!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓
詳細はこちらです


%E5%86%8D%E7%8F%BE_400_1.jpg
2021年度芸大合格者二次試験再現

9年連続東京芸大合格者が過半数のドバチョウの夏季講習。夜間でガッチリ彫刻対策を行います!
夏は実力を大きく伸ばすチャンスです。講習会中は彫刻科専門の指導スタッフが毎日、複数来て指導に当たります。
また、さまざまなモチーフに集中的に取り組むこともできます。
まだ実技経験数の少ない現役生、一浪生は昼6時間、夜3時間のコースを組み合わせて、複数期の受講することをお勧めします。

短期は CAA,CSA 模刻強化コース

前期、中期は CAB,CAC 彫刻総合コースとCSB,CSC夜間芸大二次強化コース の組み合わせ
更に、初心者向けにCTB,CTCと夜間基礎力強化コースも用意しております。
後期は CADデッサン強化コース、CSD夜間人体彫刻コース がお勧めです。

短期の模刻強化コースは模刻のみに特化したコースです。一日の授業時間も7.5時間なので、じっくりと時間をかけて模刻に取り組むことができます。

塑造力を強化したい人は短期は CAAかCSA模刻強化コース、前期中期は CAB,CACと彫刻総合コースを、後期は CSD人体彫刻コース と受講すれば塑造力を強化することができます。

体力に自信のある人は、前期中期のCSB,CSB夜間芸大二次強化コース を組み合わせることで更に塑造経験を積むことができます。

どうしても夜間受講できない!という人は、短期は CAA模刻強化コース 前期、中期は CAB,CAC彫刻総合コース、後期は CADデッサン強化コース を受講すればデッサン、塑造の実技にバランス良く取り組むことができます。

また、夏から始める方、初心者の方には CTB,CTC夜間基礎力強化コースを組み合わせることをお勧めします。
すいどーばた彫刻科が1学期に行う同様のレクチャーや現役芸大生によるデモストを設けます。

都合で長期間の受講ができない人は、短期間を昼夜受講することで、多くのことを経験することができるのでお勧めです。

みなさん、自分にとって最適なコース選択で、夏季講習を充実したものにしてください!

短期
22%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E7%9F%AD%E6%9C%9F.jpg

前期
22%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E5%89%8D%E6%9C%9F400.jpg

中期
22%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E4%B8%AD%E6%9C%9F400.jpg

後期
22%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E5%BE%8C%E6%9C%9F.jpg


2022年06月10日

●自由制作展2022開催!

すいどーばた美術学院彫刻科は今年も自由制作展を開催いたします。

日程:
6/11(土) 14:15〜21:00
アーティストトーク
昼間部 14:15〜 / 夜間部 19:00〜

6/12(日) 10:30〜16:30

場所:
すいどーばた美術学院校舎内

学生による現時点での精一杯の表現、是非ご高覧ください!

2022%E3%83%9B%E3%82%9A%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-%20400.jpg


2022年05月20日

●マイクとスピーカー

彫刻科に新しい仲間が加わりました!!

マイクとスピーカーさんです!!

これまで換気扇やマスクなどで声が聞きにくい時もありましたよね。

これで講評時の話が格段に耳に入って来ます!!

早速明日のコンクールの講評で登場予定ですよ。

2687_20220520163933.jpg
これからもガンガン講評しちゃうのでヨロシク!!!

●講師グループ展のお知らせ

彫刻科講師の小川(齊藤寛之)と阿部光成がグループ展に参加しています。

場所は前主任の西島雄志さんの経営するgallery・studio・cafe newroll。
小品の展示即売形式で西島さんや基礎科の浅井拓馬先生の作品もございます。

DM__omote%20_400.jpg

DM_ura_400.jpg

お越しの際は事前にギャラリー情報をチェックし、アポイントメントを取ってからお願いします。