« 2016年09月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月29日

●2016年全国公開実技コンクール

昨日と今日の二日間で
彫刻科全国公開実技コンクールが行われました。

どばたの学生だけでなく、地方からもたくさん学生の集まってくる全国公開実技コンクールは今年で21回目。
今年は参加者120名が集いました。
これだけ多くの学生が集まる事はめったに無い事なので、緊張した学生もいたと思います。
ですが、ここで得られた経験をしっかりと実技に還元して受験に向かっていってほしいと思います!!

今回の公開コンクールの上位作品10点をGalleryページにて公開しています。各講師の総評もインタビューページに掲載していますので、是非皆さんチェックしてください。
(トップページメニューバーの「インタビュー」「Gallery」から見ることが出来ます)


2016_10_30IMG_4819.jpg
採点中の様子

2016_10_30IMG_4967.jpg
講評中

2016_10_30IMG_5052.jpg
上位者には表彰状と粗品が贈呈されました。


午後からは彫刻家のはしもとみおさんをお招きして、自身の浪人時代のお話から彫刻家としてのリアルな生活のお話まで、スライドを用いてわかりやすくお話して頂きました。
普段はなかなか聞けないお話で、とても貴重な体験になりましたね!


2016_10_30_IMG_5121.jpg
はしもとみおさん、本当にありがとうございました!

2016年10月28日

●公開コン前日!

いよいよ明日は公開コンクールですね。
試験を想定して各自描きたいモチーフを6時間弱で描いています。
集中力と緊張感が増してきて普段より短時間で絵が上がってきていますね。


M.Uさん
2016_10_28IMG_5435.jpg
普段描かない像ですが、新鮮に印象を捉えて描けています。
炭もしっかり乗ってきました。この調子でいきましょう!

M.Hさん
2016_10_28IMG_5440.jpg
描き出しから完成図が見えている感じで、良い仕事ができています。
もう少し粘りを出すとさらに良いかもしれませんね。

M.Kさん
2016_10_28IMG_5443.jpg
ヘルメスの動きを捉え、空間を意識しながら完成に向かいました。
自然で良いと思います。


芸大入試まで4ヶ月ちょっと。
この段階での自分の位置が見える良い機会です。
自分の力を上手に引き出して、良い絵を描いて欲しいです。
みなさんの絵を見るのが楽しみです。
明日、頑張ってください!
集合は9時です。画材は今日のうちに揃えておきましょう!

●明日!公開コンクール!

いよいよ明日が公開コンクールです!
今年のみなさんのデッサンのレベルはどれくらいでしょうか?
すでに多数の申込があり、今年も激戦が期待されます。
東京芸大の入試まで残り4ヶ月。今の自分の実力がどうなのか?
合格に導くよい機会にしてください!!!


10月29日(土)10月30日(日)の2日間で全国公開実技コンクールを行います。
課題は「石膏デッサン」(木炭/木炭紙大)です。
毎年東京芸大受験者数に対し6割くらいの人が受けにきます。
芸大受験まで4ヶ月のこの時期に、自分の課題を確認するには絶好の機会となります。
奮ってご参加ください!
2016koukaiIMG_0147.jpg
(東京芸術大学合格者作品)

そして2日目の10月30日(日)講評後13:30から彫刻家 はしもとみお氏による特別講演会があります。
初の女性作家の講演会。木彫による動物を主に制作する彫刻家の公演をお楽しみください。
16cho_kouen.jpg
(講演会は2016彫刻科公開コンクールの受講者に限り聴くことが出来ます)


あと数名受付可能です。
無料宿泊・申し込みを希望の方はまずは学院までお電話ください。

03−3971−1641どばた受付まで!
                           彫刻科教員室

2016年10月27日

●もりもりクラス デッサン

公開コンクール2日前です。
1日制作の中、緊張感のある作品が多く出てきました。
本日はその中の2点紹介します。

M.Kさん
2016_10_27IMG_5429.jpg
しっかりと炭が乗った深い内容でスケール感バッチリです。

M.Hさん
2016_10_27IMG_5432.jpg
精度に上乗せされた質感や炭の発色に魅力のある高いレベルの作品です。


その他の人も進行形で伸びてきているので良い作品が出るでしょう。
描き出す前から勝負が始まっています、集中を高めていきましょう!

2016年10月26日

●自主制作 自画像!

授業外での自画像、自身の課題と向き合う大切な機会ですね!

IMG_5411sato.jpg

表情とそれに合ったリアリティが出てます!絵になってきましたね〜!

2016年10月25日

●夜間部生 自主制作

夜間部で授業時間外に制作していたK.Fくん。
積極的に頑張って作っていましたね。ミロのヴィーナスの模刻です。
形が掴みづらいモチーフですが、良いリアリティが出てきましたね。なにか掴めたものがあるのではないかと思います。

2016_10_25IMG_5407.jpg


気温がグッと下がり、今日は一段と寒く感じられましたね。
こういう時がこそ、風邪の予防が大切です!
”体調管理も受験勉強のうち”!しっかり休んで、次の課題に挑みましょうね。

2016年10月22日

●昼間部コンクールでした!

今日は昼間部のコンクールでした!
デッサンは首に鎖を掛けたマルス、
素描は樹根、
塑造はブルータスの模刻でした。

優秀作品を紹介します



デッサン
1位
R.Sくん
2016_5311.jpg

2位
M.Hさん
2016_5312.jpg


続いて素描です


1位
H.Iさん
2016_5316.jpg


そして塑造!

1位
M.Sくん
2016_5315.jpg


以上でした。
結果が出た人も、出なかった人も、今回のコンクールの反省を一週間後の公開コンクールに向けて繋げていきましょう!

2016年10月20日

●藝大アーツイン丸の内!!

ただいま『藝大アーツイン丸の内2016』というイベントが丸ビル マルキューブにて開催中です!  

marubiru2.jpg
どーん!空間が凄い!

東京芸術大学卒業・終了作品展におきまして三菱地所賞を受賞した優秀立体作品の展示
や、三菱地所賞音楽部門受賞者による記念リサイタルを行っております!

そしてなんと我らが荒木秀造講師の巨大木彫作品もドドーンと展示しております!
marubiru1.jpg
どーん!羽先の高さなんと約5メートル…!!!

一階イベントスペースではリサイタル以外にも様々なジャンルで活躍するOBアーティストや現役教授によるイノベーショントーク、三階の回廊でもスカウティングアートギャラリー・芸大アートギャラリーなどの展示をしており盛りだくさんのアートイベントです!
皆さん是非!!
会期は今月18日(火)〜23日(日)までです!

2016年10月18日

●夜間部 アヒル

今日の夜間部はアヒル塑造の講評でした!

普段あまり間近で見れる動物ではないので、難しく感じた学生も多かったかと思います!
そういう時は、まず観察!!!
じ〜〜っと観て、いろんな視点からの観察をしましょうね!

一点紹介したいと思います。

K.Fくん(高校三年生)
体のボリュームに少し怪しさがありますが、動きに反応した粘土付けが面白く、魅力のある作品になりました!
2016_10_18IMG_5309.jpg

●もりもりクラス ジョルジョデッサン

もりもりクラスではジョルジョのデッサンをしました。

M.Hさん
2016_10_18IMG_5303_2.jpg
状況をしっかりとらえ丁寧に逆光の印象を拾い出しています。
安定した内容のデッサンですね。

明日からコンクールです。
このひと月の成果を出してください。

2016年10月17日

●OB来訪!!

本日突然フラリと、どば彫卒業生の池島康輔さんが来ました。
「こんにちは〜今日から個展でDMを置かせてくださいっ」
「おお!!池島!久しぶり!!」
こういう来訪はうれしいですね。

IMG_5299_2016_10_17.jpg
DMを手にした池島康輔さんは先日まで芸大陳列館で『彫刻ー気概と以外』の展示に出品していた作家でもあります。

IMG_5301_10_17_.jpg

今回は桜がテーマなので素材も桜を使っての木彫です。
桜ってとっても硬い素材なんですって!そのかわり細かい形が彫れるそうですよ〜
超絶技巧!みなさん是非行ってみましょう!!

日時:2016/10/17〜11/8 13:00〜19:00
場所:成山画廊 東京都千代田区九段南2−2−8
   松岡九段ビルディング205号
IMG_5300_10_17_.jpg

注意 水、日、祭日はお休みです 

2016年10月15日

●ほりほりクラス ジョルジョデッサン

今日はジョルジョのデッサンでした。
動き、顔の印象、デリケートな調子の変化など求められることがたくさんある像ですね。


2点紹介します。

T.Gくん

2016_10_15_IMG_5286.jpg

光線状況を丁寧に再現しながら形の表現もしっがりしてきましたね。


A.Nさん

2016_10_15_IMG_5288.jpg

空間の抜けが良いデッサンです、いい色味が出てきました。

2016年10月13日

●空間素描 エマージェンシーシートのタワー

今日は両クラス合同で1日描きで空間素描をしました。
エマージェンシーシートを使ってタワーを作り、素描しました。
このギラギラした感じをどう表現するか?
2016_10_13IMG_0594.jpg
薄くて軽い素材ですが存在感はあります。
空間も含め、なかなか難しい課題です。

Y.Gくん
2016_10_13IMG_5281.jpg
アルシュ紙にコンテを使って、描き出しから積極的に空間を作りに行きました。
シートの質感はまだ出せそうですが、よい素描に仕上がりました。

2016年10月12日

●真鍮パイプとロープの素描

もりもりクラスでは素描でいい作品がでました。
ピカピカの真鍮パイプに映り込む表情とロープの自然な動きの組み合わせが大事ですね。

M.Hさん
2016_10_12IMG_5279.jpg
無理なく自然に状況を伝えられています。
さらに密度を上げていきましょう。

2016年10月10日

●彫刻科研修旅行 茨城県北芸術祭2016行ってきました!!

芸術の秋!彫刻科昼間部では、茨城県北芸術祭2016を見に行ってきました。
一泊二日のバスツアーでたっぷり芸術鑑賞を楽しみつつ、海沿いの宿舎では釣りや焚き火をして教員と学生の親睦を深めました。
二日とも天候に恵まれ、秋というには暑すぎる感じでしたが楽しく過ごすことができました。

2016_10IMG_1184.jpg

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓続きを見る↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む "彫刻科研修旅行 茨城県北芸術祭2016行ってきました!!"
2016年10月08日

●夜間 牛骨素描

今日の夜間部は牛骨の素描でした!

2点紹介します!

S.Hさん
IMG_5277hirose.jpg
明暗が綺麗で良いですね!床の仕事も丁寧です!

Y.Kさん
IMG_5278.kasakijpg
量感の強さが良いです。手前の角にも臨場感がありますね!

明日からは連休です、しっかり休んでください!

2016年10月06日

●夜間デッサンコンクール!!

夜間部でのコンクールは昼間部に比べ数少ない機会です、大切にしていきたいですね!
今年は生徒数が26名と非常に多く緊張感のある良いコンクールになりました!合格レベルのデッサンも四枚!みんなの成長を感じましたよ!
上位三点を紹介します!

1位 A.Mくん
2016_10_06IMG_5274.jpg
全体感がとても自然でgood! 冴えもあります! 

2位 Y.Kさん
2016_10_06IMG_5276.jpg
堂々としたブルータスの印象が出てますね!

3位 R.Fさん
2016_10_06IMG_5273.jpg
量感、形をゆったりと捉えられています!

この調子でお互いを高め合っていきましょう!!

2016年10月03日

●自画像と手 延長戦

先日のコンクールでの素描課題を授業後に修正し描き上げた1点です。


2016_10_03_IMG_5142.jpg

●裸婦立像

本日は裸婦立像でした。

いやはや人体は勉強になりますね!!

二本の脚でしっかり立っていること、骨格的なバランス、重心のこと、皮膚の質感、生命感、存在する事で生まれる佇まいなどなど、要素をあげればキリがありません。


M.Mさんのデッサン

2016_10_03_IMG_5140.jpg

プロポーションに安定を感じます。それは頭部や腕、身体、脚など各サイズと位置関係が適所なのだと思います。それが自然な画面に結びついていると思います。良い仕事です。


H.Kさんのデッサン

2016_10_03_IMG_5141.jpg

炭の響きがたっぷりとした量感と肌の質感を表現しています。プロポーションは過度に誇張せず、自然な印象を受けます。体温が感じられて良いですね。

2016年10月01日

●大型石膏像デッサン

今日は両クラス合同で普段あまり描かない大型の石膏像を倍版の紙で描く課題でした。

いつも以上に全体のバランスや色幅、描写の強弱に気を付けてモチーフの持つ大きな空間を表現していきたいですね。


R.Sくん

%E7%B7%A8%E9%9B%86%E6%B8%88%E3%81%BFIMG_5137.jpg

ヴィーナスの動きの印象、全身像のスケール感が良く表現されていますね。


R.Kくん

%E7%B7%A8%E9%9B%86%E6%B8%88%E3%81%BFIMG_5138.jpg

全体の調子がしっかりとコントロールされマルスのバリューム感や逆光の状況が良く伝わってきます。

M.Hさん
IMG_5139hirosaki.jpg
すこし絵は重めではありますが、熱量と臨場感を感じる一枚です。