« あずかり作品2009 | メイン

2020年06月27日

●鳥いろいろ

粘土クロッキーを経て、鳥いろいろを塑像しました。

粘土を動かしながら形を掴む感覚が芽生えたでしょうか?
触るように目で形を追い、その感覚を手に伝えて粘土を動かす。
目と手のダイレクトな繋がりですね。
その繰り返しから生き生きとした作品が生まれます。

Aクラスです。

K.Sくん
2020_06_27_1530.jpg
グイグイ形を攻めて行けていますね。

M.Oさん
2020_06_27_1538.jpg
動きが自然に捉えられていますね。

C.Uさん
2020_06_27_1535.jpg
頭部の形が豊富に拾えていますね。

Bクラスです。

A.Dさん
2020_06_27_1541.jpg
形が豊富になりましたね!気合いビンビンです〜

H.Sさん
2020_06_27_1550.jpg
渋い作品ですね〜玄人好みの仕事から実力を感じます!

Y.Kくん
2020_06_27_1547.jpg
見栄えのする格好良い実技ですね!更なる課題も見えてきました〜

R.Nさん
2020_06_27_1544.jpg
静かな佇まいに自然さを感じます。実直な仕事が良いですね!

M.Yさん
2020_06_27_1556.jpg
自主課題の模刻。しっかりと向き合い、掘り下げられましたね。
良いレベルです。

来週からはデッサン、粘土と交互になります。これまでの一連のレクチャーで培った感覚をそれぞれの実技で活かしてしてください!


2020年06月02日

●塑造 身近な人物像!

リモート授業もついに最終日です。
いよいよ明日、予備校が開校します!

今日の課題は「身近な人物の首像を作りなさい」でした。
芯棒を組むことが出来ない環境で、いかに塑像を魅せていくか。
首のカッティングや設置について、改めて考える良い機会だったかもしれません。
本日の秀作1点を紹介します。

06_02_.jpg
塑造台にドンっと据えられた頭部の重さと、目を瞑る表情に何か意味を感じます。


皆さんにとってこの外出自粛期間はどのように感じたでしょうか。
近年稀な出来事ですが、不自由さの中から新しい自由な表現はよく生まれています。
ある意味、私達は貴重な時間を過ごしていると言えますね。
元通りの生活に戻ることは暫くないかもしれません。
だからこそ新しい事にどんどんチャレンジしていきましょう!

2020年05月26日

●手と水袋 Aクラス

昼間部オンライン授業も塑造課題を始めています!

今回で塑造は2課題目。
学生は自宅で制作環境を作って頑張っています。

課題は手と水袋の二つの関係が自然に造形できているか。
それに伴う質の表現がしっかり作れているかが問われます。
素描も塑造も初日に手のレクチャーを受けたので、構造の確認もできましたね。

A.Aさん
05_26_0.jpg
状況が無理なく伝わってきます。
集中して制作できていますね、シルエットにも妥協がありません!

M.A君
05_26_1.jpg
彫刻として一個の塊で捉えてきました。
指先にもう一つ形が欲しい所ですが、全体に質の差をしっかり出せてきています。

S.Sさん
05_26_2.jpg
画像では伝わりきれませんが、芯棒を組んで動きを出しています。
水袋を利用して螺旋の構造を手と連動させた良い作品です!

2020年04月04日

●春季講習会最終日!

表現コースでは講習会の期間を通して各自で設定した課題に取り組んできました。
今年は大型の模刻が多かったですね。

2020_04_04IMG_1220.jpg

普段の授業では経験しないようなモチーフに挑戦することで新たな発見や課題が見えてきたのではないでしょうか。

S.Kさん
2020_04_04IMG_1239.jpg
形の言い切りが強い作品です。じっくり10日間よく頑張りました、力がつきましたね。

M.Uさん
2020_04_04IMG_1235.jpg

組み立てや大きな像の印象は合ってきました。もっとガンガン突っ込みましょう!

K.Oくん
2020_04_04IMG_1236.jpg
描写はまだまだですが、モチーフの中の大事なポイントを選びながら捉えることできたので奴隷の印象がよく出ています。

H.Yさん
2020_04_04IMG_1229.jpg

良いレベルの作品になりました。自身の課題が改善され、観察・作り込み共に突っ込んだ仕事ができています。いい感じ!

総合コースはチャボです。
毛に覆われている表面からいかに内部構造を見抜いていけるかが鍵となります。
そこから毛の質感など粘土つけを工夫しながら自然な佇まいに仕上げたいですね。


M.Mさん(講習会生)
2020_04_04IMG_1246.jpg
自然な佇まいでモデルの印象を無理なく捉えられていますね。見つけた形を貪欲に拾っているので、熱量のこもった作品になりました。

C.Uさん(講習会生)
2020_04_04IMG_1241.jpg
身体の形体感が強く迫力のある作品です。正面がキマってます!!


みなさん、色々と集中しづらい環境でしたがでよく頑張ってくれました。本当にお疲れ様でした!

2020年03月05日

●芸大2次対策!

昨日、芸大の1次試験が終わりました。
明日が1次試験の発表ですが、2次に向けて塑造と彫刻1の対策を各々選んで制作しています。
この数日でも実力を伸ばしたいですね!

シャキシャキクラスからは3点!

S.Oさん(講習会生)
2020_03_05IMG_0946.gif

R.Iさん
2020_03_05IMG_0953.gif

K.Mくん
2020_03_05IMG_0963.gif

ぷるぷるクラスからも3点です!

K.Sくん
2020_03_05_IMG_0969.jpg

R,Tさん
2020_03_05_IMG_0947.jpg

W,Iさん
2020_03_05_IMG_0967.jpg

2020年02月16日

●2020春季塑造体験!

今日は「塑造体験してみよう」でした!
みなさんとても集中して、楽しそうに制作されてました!
20200216IMG_0556.jpg

モチーフはチャボ・アバタ模刻・手の塑造に分かれての制作です。
まずはそれぞれの芯棒の説明からです。芯棒は基本なので、講師がきっちり説明します。
粘土の練り方も実演!
20200216IIMG_0569.jpg

20200216IIMG_0573.jpg

20200216IIMG_0588.jpg

20200216IIMG_0591.jpg

一人一人面談して進路や専攻についての相談にものりました。!
講評ではいい作品がたくさん並びましたね。
20200216IIMG_0619.jpg


いくつかご紹介します。
2020_02_16_IMG_0625.jpg

2020_02_16_IMG_0627.jpg

2020_02_16_IMG_0628.jpg

2020_02_16_IMG_0631.jpg

2020_02_16_IMG_0635.jpg

短時間ですが、力作がそろいました!
みなさんお疲れさまでした。

2020年02月11日

●受付は明後日13日まで!

塑造体験してみようの受付が2月13日(木)17:30までで締め切りです!!!
塑造してみたい方!是非参加ください!

水粘土による制作体験と、質疑応答、個別面談を行います。
興味のある方は、奮ってご参加ください。
高校生、社会人の方、保護者の方、高校の先生など、受験に関わる方にオススメです。

実施日時
2019年6月16日(日)9:30ー16:30
実技内容
塑造[動物・石膏像模刻・手・より選択](水粘土)
※お申込時に選択してください。
対象
高校生、高卒生、保護者、他(本学院生も受講可能です。)
持参物
作業着もしくは汚れてもいい服装(道具は貸し出します)
* ただし、自分のものを持っている人は道具をご持参ください。
申込方法(定員になり次第締切ります。早めにお申し込みください。)
申込用紙に必要事項を記入の上、下記のいずれかの方法でお申し込みください。

◎インターネット: 下記の詳細のリンクからお申込みください。
◎ FAX: 申込書をFAXで送信 FAX: 03-3971-3238
◎ 窓口: 申込書を直接、事務受付に提出。
申込期限
実施日の3日前 (2/ 13)17:30まで
※前日および当日受付はいたしません。

特典
この体験入学を受講した方は、2020年度夏季講習会を受講申込する場合、申込料(5,000円)が全額免除されます。
また、入学の際、入学金の免除特典(20,000円)を受けることができます。
会場
本学院内(教室は当日、本館入口前に掲示します。)

お申し込み・詳細は
こちら↓↓↓↓
https://suidobata.ac.jp/experienceadmission#chokoku

1902_sozou-01.jpg

2020年01月14日

●シャキシャキクラス 名古屋コーチン

大きさのある鳥です。
頭部や足の描写にも時間がかかりますが、羽の表現や色味も楽しみたいモチーフです。
今日は5点です。

M.Tさん
2020_01_02.jpg
とにかくカッコいい!
堂々とした粘土付けが武器になっていますね!

A.Mさん
2020_0106.jpg
自然な佇まいです。
羽の表現も柔らかく雌鶏の雰囲気を出せています。

H.Sさん
2020_0110.jpg
頭部、足の描写が決まっている中で羽のバリエーションが効いています。

A.Yくん
2020_0112.jpg
自分のイメージに向けて一直線に仕上げてきた感じです。
立ち方がビシッと決まっています。

R.Iさん
2020_0115.jpg
羽を複雑に表現する姿勢が良い色調にも繋がっています。
頭部の印象も感じよく描写できましたね!

2020年01月11日

●模刻続行作品!!

メヂチの模刻、じっくり時間をかけて完成です!

シャキシャキクラス
Y.Kくん
2020_0089.jpg
精度に安定感が出てきましたね、表情にも反応がよくカッコいい仕上がりになりました!

2019年12月30日

●アキレース!

秋吉先生主催のアキレース!
総勢23名、良い感じに盛り上がりました!!
今年最後のレースの王者は誰でしょうか?


1位は、T.Aさん!
2019_0026.jpg
強いですね〜!!

2位はR.Tさん
2019_0030.jpg
魅力ありましたね〜!!

3位はR.Iさん
2019_0024.jpg
雰囲気あります!

4位はM.Uさん(現役生)
2019_0028.jpg
カッコイイ!!

5位はA.Yくん
2019_0027.jpg
こちらも印象良いです〜

6位はT.Sくん
2019_0025.jpg
丁寧な頑張りが伝わりましたよ〜

7位はS.Tさん
2019_0029.jpg
見上げののスケール感!そしてボリューム感!

参加した学生の皆さん健闘しましたね!!

講師どうした?

来年も宜しくお願い申し上げます!!

講師一同