« あずかり作品2009 | メイン

2017年05月23日

●模刻クロッキー2日目

昨日に引き続き、短時間でクロッキーによる印象取りの特訓です。
今日は、制作時間を1hを3本、50分を3本と短縮して数を多くこなしました。
全体にはまだまだでしたが、個々で見ていくと良くなってきてる人が何人もいました。
まだ足りない部分は今後継続して克服する様に努力して下さい。


2017_05_23IMG_0014.jpg

R.Aくん
2017_05_23IMG_0011.jpg

T.Kくん
2017_05_23IMG_0016.jpg

M.Sくん
sin2017_05_23IMG_0023.jpg

T.Kくん
sin2017_05_23IMG_0029.jpg

M.Oさん
sin2017_05_23IMG_0034.jpg


明日からは通常のペースに戻して制作していきます。
今回の経験を生かして頑張ってください!

2017年05月22日

●模刻クロッキー!!

本日はクラス合同で模刻クロッキーをしました。

まずは小川先生が1時間かけて模刻クロッキーのデモストをしました。

普段は観察を通して比べながら進めていきますが、クロッキーでは自分の持ち合わせているモチーフの印象を粘土に置き換える仕事になります。言い換えればモチーフの形の特徴をちゃんと覚えているか?覚える様にモチーフを見ているのか?注目したいところは普段の視点があらわになることです。もちろん全ての形を覚えている訳ではないので、その時は確認としてモチーフを観察します。

以下小川先生のデモスト
2017_05_22_IMG_9990.jpg
開始1分の模様〜

2017_05_22_IMG_9991.jpg
開始15分の模様〜

2017_05_22_IMG_9992.jpg
30分です〜

2017_05_22_IMG_9994.jpg
45分!!

2017_05_22_IMG_9996.jpg
60分ジャスト!!!

後半は殆どモチーフを見ないでの制作でした。

レクチャー後、午前中1回、午後2の回粘土クロッキーをしました。

はじめは普段の模刻の延長のような雰囲気でしたが、回数を重ねると捉えるべき優先順位が少し見えてきましたね。

以下学生の粘土クロッキーです!
2017_05_22_IMG_9997.jpg
M.Nさん

2017_05_22_IMG_0005.jpg
R,Aくん

2017_05_22_IMG_0006.jpg
Y,Kさん

2017_05_22_IMG_0008.jpg
M.Nさん

クロッキーを通して自分の弱点が見えてきます。そこは浮き彫りとなった強化すべき弱点とも言えます。

明日も続きます。下地の強化!!ガンガン行きましょう〜

2017年04月29日

●夜間 友人像!

今年度の夜間部、初ウェブアップ!
今回の課題は友人像でした。人体として自然かどうかはもちろんですが、モデルさんの持っている雰囲気、表情、姿勢を良く観察し、その人にしかない良さを引き出していきたいですね!

H.Tくん
2017_04_29_IMG_9430.jpg
モデルさんらしさが良く表現できています!粘土の質感も柔らかくて良いですね!

2017年02月02日

●構成課題

2月に入りましたね。インフルエンザが流行っています今日この頃、ほりほりクラスは2日間で構成課題をしました。
マスク、ピンコロ石、布を絡めてどう構成するか?自分がこれまでにやった事が無い、またはやってみたかった構成を積極的にチャレンジした学生が多く出現!!そのおかげでマンネリを払拭する新鮮なやり取りを実技から感じました。本人が完成を楽しみになると、自然と密度は上がる物です。

R.Sくんの構成
2017_2_2_IMG_8426.jpg
布で包む、素材の特性を上手く扱えた好例です!!いいぞおお〜


M.Aさんの構成
2017_2_2_IMG_8430.jpg
実は芯棒も含め複雑な仕事がなされています。ですが、逆にシンプルなまとまりを感じます。ピンコロ石をぽっと支える布の扱いは利いてますね。気がめぐっています!!


A.Nさんの構成
2017_2_2_IMG_8441.jpg
俵屋宗達の風神を想起しました。そういう構成も有り!ですね。本人の積極性を感じる仕事は好感が持てます。前進してます!!


Y.Kさんの構成(現役生)
2017_2_2_IMG_8435.jpg
はっとさせる構成。布の扱いが秀逸です!!やりますねえ〜


M.Kさん構成
2017_2_2_IMG_8433.jpg
気を配った構成。それぞれの関係が連動し必然を感じます。ここまでは、今までも見られましたが、今回は造り込みでも本人の熱気を感じました。集中してますね!!

明日はモデルさんの素描です。刮目してください。

2017年01月28日

●夜間 手とフランスパン 

本日の夜間部は構成塑造でした。手とフランスパンとの絡みをいかに魅力的に表現できるか、質感をどこまで突っ込むか、手を手らしく捉えられるのか。求められることは沢山ありますね!

2点紹介します!

A.Mくん
IMG_2017_1_28_8409.jpg
パンを掴む手の力強さが魅力的ですね!パンが美味しそうだとなお良し!

K.Fくん
IMG_2017_1_28_8411.jpg
パンとのふれあいを丁寧に追えていますね!正面設定でもうちょっと魅せ場があると良かったですねー

2016年12月30日

●夜間 頭蓋骨と手

夜間二次対策は頭蓋骨と手の構成課題でした。

今日で今年最後の実技という事もあり、みんな気合いの入った仕事内容でした!!

中でもキラリと目を引いた実技を紹介します。

M.Nさん
IMG_12_30_8253.jpg
しっかりとした造り込みから量感と光りと影、引き締まった輪郭が生まれました!
構成にもうひと工夫あると尚良かったと思います!

M.Iさん
IMG_12_30_8243.jpg
軽やかな構成で流れのある空間になりました!骸骨の見せ場も利いてますね!

S.Hさん
IMG_12_30_8254.jpg
中心に集まる力に手首と指先の変化が加わりリズムが生まれました!

12月14日から始まった冬季講習。伸びた人、課題が見つかった人、多くの収穫があったと思います。
さあ年明けは芸大模擬試験です。バチッと標準を合わせ力を発揮して下さいね!!

2016年12月29日

●ジョルジョ模刻!

今日の課題はジョルジョの模刻でした!
Bクラスから一点紹介します
M.Nさん
IMG_nisida.jpg
コツコツ努力してきたなかで、しっかりした力を感じます!


そしてCクラスでは古谷先生のデモンストレーション!
IMG_yubu.jpg
模刻王子は流石ですね、バチッとはまってます!360度から像の動き、バランスを三次元的に掴んできていますね。
IMG_yubu_up.jpg
顔のアップです!皆さんもこんぐらいやってください!!

2016年12月27日

●うさぎの塑像2

Cクラスはうさぎを作りました。
毛でふっくら覆われて可愛さ全開のモデルですが、彫刻科的には骨格を意識した表現になります。自然なポージングはこの毛の中身を覗く様な観察眼からきています。
秀作を一点。

M.Hさん
2016_8155.jpg

今年も残り3課題です、皆さん頑張りましょう!

●うさぎの塑像

今日はうさぎの塑像でした。
モデルのうさぎは少し小振りでしたが、そんな中でもうさぎらしい動き方や形を見つけていきたいですね。

現役生も素直な観察と集中力で浪人生に負けない良い作品が増えてきました。

Bクラスから1点紹介します。


A.Yさん(現役生、夜間部生)

2016_12_27_IMG_8147.jpg

寝転んだ姿勢から、脱力したような柔らかい動きでうさぎの雰囲気を引き出しています。

2016年12月26日

●手と紙袋の構成

こちら彫刻総合Aクラスです。

今日は手と紙袋がモチーフの構成課題です。身近なモチーフですね。

その2つの関係をどう見せるか?動きをつける事で流れや広がりが発生し、素材の特徴を捉える事でそれぞれが響き合い始める。紙袋に触れている箇所に気を配ることで緊張感が生まれるなど、様々な展開が構成課題にはあります。キャリア関係なく面白い構成を目指しましょう!!

S.Kさんの構成
2016_12_26_IMG_8099.jpg

オーソドックスな構成、トラディショナルですね。しっかり作り込む事に比例して良さの度合いが増す仕事です。

M.Mさんの構成
2016_12_26_IMG_8100.jpg

手がもう少し見えやすいとよろしいのですが、非常に軽やかさを感じる仕事です!!

A.Nさんの構成
2016_12_26_IMG_8101.jpg

このシンプルに見える構成には、紙袋の扱いや、手のひねりなど、多くの考えが内蔵されています。
特に手の美しさを本人が分かっている所がポイントだと思います。

M.Kさんの構成
2016_12_26_IMG_8103.jpg

本人が心地よいと感じる流れが斜め斜めに上手く構成され活かされています。そういうのは見ていて気持ちが良い物です。自分側に実技を引き寄せるのも力ですね。


そして昨日、時間が無くあづかれなかった一枚です。

構成でもUPされたS.Kさん

2016_12_26_IMG_8106.jpg

破綻が無くバランス良く見えますね。力強いです!!