« その他 | メイン | コンクール »

2017年05月11日

●模刻レクチャー!

骨格に続きレクチャー第2弾は足立先生による模刻レクチャーです。

塑造板や芯棒に基準を置く所から、軸や面、押さえるべき首像のポイントなどを改めて確認しました。
先日の骨格レクチャーも応用しながらしっかり荒付けして基礎を固めたい所です。

2017_9518.jpg

2017_9516.jpg

2017_9522.jpg


2017年03月31日

●合格者再現自刻像と座談会!!

春季講習折り返しの今日は、今年東京芸術大学に合格した学生に来てもらい、合格者再現のデモンストレーションを行いました。
さすが合格者ですね。安定した進め方に力を感じました!!

2017_03_31_IMG_9195.jpg

2017_03_31_IMG_9200.jpg

2017_03_31_IMG_9202.jpg

2017_03_31_IMG_9201.jpg

2017_03_31_IMG_9203.jpg

2017_03_31_IMG_9207.jpg

2017_03_31_IMG_9213.jpg

2017_03_31_IMG_9212.jpg

そして実技の後は座談会を行いました。

2017_03_31_IMG_9217.jpg

2017_03_31_IMG_9220.jpg

いろいろな話が出ましたね。それぞれの思いが聞けて参考になったのではないでしょうか?

再現をしてくれた学生のみなさんお疲れさまでした〜

そして有意義な時間をありがとうございました!!

2017年03月29日

●春季講習会特別企画2017!明後日です!

彫刻科 芸大合格者再現デモスト&座談会が明後日に迫りました!
1課題から申込可能ですので、是非参加してみてください。

20170315-IMG_3413.jpg
2017年東京芸大合格者3名の自刻像や首像

今回出題された「自刻像を制作しなさい」を合格者8名に作ってもらいます。
現役から5浪までいますので、キャリアの違いや、攻め方の違いなど多くの作品が見れるまたとないチャンスです。
そして制作後に合格者を囲んで、座談会を開催します。
どうやって受験のプレッシャーを乗り切ったか?合格の秘訣は?一番大切にしていたことは?
試験で一番注意したことは?など、時間の許す限り質問をぶつけてください!

再現と座談会の日程
2017年3月31日(金)
制作は9:30-16:30 座談会は16:30~
(参加は春季講習会の受講生及び4月からすいどーばたに入学する学生に限ります。)
お楽しみに!

2017年03月16日

●2016年度の最終日 3月21日!

先日、買い上げのデッサンを決めました。
一年間であずかった優秀作品を一同に並べ、指導用に買い上げる作品を選びました。
毎年のことですが、作品のレベルが高く枚数を絞り込むのが非常に大変でした。
大事なデッサンをお貸ししてくれた皆さん、ありがとうがざいました。
返却作品を16日から春季講習中に彫刻科教員室まで取りにきてください。
買い上げの作品は21日に手続きがありますので、印鑑をお持ちください。
20170316IMG_8965.jpg

◆2016年度の最終日 3月21日
3月21日(火)で2016年度はすべて終了します。
最後になりますので、どばた生は進学する人も、浪人する人も皆集まりましょう!
今年のメンバーで集まれるのはこれが最後となり、それぞれの道に進みます。
ともに頑張った仲間と楽しみましょう!

◆あずかり作品の買い上げ・返却
作品が預かられている学生は必ず作品を持ち帰るようにしてください。
作品が買い上げられた方は作品代が出るので、印鑑を持参してください。

◇第三回進路面接
まだ面接が済んでいない学生は必ず受けましょう。
時間:13:30〜16:30

◆今年度彫刻科打ち上げ
時間:17:00〜
場所:本−Bアトリエ
奮ってご参加ください!(^^)

2017年02月19日

●「塑造体験してみよう!」開催しました!

本日は「塑造体験してみよう!」でした。
大人から小学生まで参加していただき、塑造の楽しさを体験していただきました。
初めて水粘土に触れた人も、時間をかけて作品を作り上げていて、最後はすごい集中力を発揮していました。
お疲れ様でした!

2017_02_19IMG_5722.jpg

2017_02_19IMG_5721.jpg

講評風景。力作が並びました。
2017_02_19IMG_5741.jpg

いくつかご紹介します。
2017_02_19IMG_8651.jpg
アルカイックの模刻

2017_02_19IMG_8658.jpg
ロシアリクガメ

2017_02_19IMG_8660.jpg
パプリカ

2017_02_19IMG_8663.jpg
手の塑造

2017_02_19IMG_8667.jpg
チャボ

他にもご紹介したい作品が多数ありました。
今回の体験で、塑造の楽しさを感じていただき、何か新しい発見が1つでもあったら嬉しいです。

また、そのうち開催したいと思います。
今回参加できなかった方も次回は是非ご参加ください!

2017年02月09日

●10日後、『塑造体験してみよう』

お知らせです。

いよいよ10日後になりました。
興味がある方は、この機会にぜひご参加ください!


2/19(日)に水粘土に触れて立体制作をしてみる体験
『塑造体験してみよう』を行います!

昨年開催したところ好評だったので今年も開催します!
そして今年は「動物」もモチーフに加わります!

水粘土が始めての人、塑造経験があり更にレベルアップを目指す人、興味があるある人、受験について詳しく知りたい人、などなど立体に興味がある人たちは是非ご参加ください。
日本一の芸大合格実績を誇るすいどーばたの彫刻スタッフが、ひとり一人に合わせて丁寧に指導します。
また素朴な疑問・質問にもお答えする時間も設けます。
まずは、「水粘土に触ってみてください」手を通してダイレクトに形になっていく、一番プリミティブな表現をお楽しみください!
当日は、制作の他、希望者には個別面談、映像を使っての説明で、彫刻や受験の現状もお伝えします。
課題は経験に合わせて「石膏像模刻」「手を造る」「野菜や果物を造る」「動物」から選択できます。(申込時に選択、動物は何が来るか決まったらお知らせします)
制作時間も当日に3時間と5時間を選べます。(経験者はヘラをお持ちください)
塑造経験があり、更にレベルアップを目指す人は「石膏模刻」か「手を造る」か「動物」を、初心者は「野菜や果物を造る」か「手を造る」か「動物」を選択してください。
みなさま奮ってご参加ください!
スタッフ一同、お待ちしております。

申込は下の画像をプリントして申込書をFAXするか、すいどーばたの窓口にお越しください。

こちらのフォーム
からも申し込みできます。


1702119_sozoutaiken_01_1.jpg


1702119_sozoutaiken_02_1.jpg

2017年01月18日

●今年もやります「塑造体験してみよう!」

お知らせです。

2/19(日)に水粘土に触れて立体制作をしてみる体験
『塑造体験してみよう』を行います!

昨年開催したところ好評だったので今年も開催します!
そして今年は「動物」もモチーフに加わります!

水粘土が始めての人、塑造経験があり更にレベルアップを目指す人、興味があるある人、受験について詳しく知りたい人、などなど立体に興味がある人たちは是非ご参加ください。
日本一の芸大合格実績を誇るすいどーばたの彫刻スタッフが、ひとり一人に合わせて丁寧に指導します。
また素朴な疑問・質問にもお答えする時間も設けます。
まずは、「水粘土に触ってみてください」手を通してダイレクトに形になっていく、一番プリミティブな表現をお楽しみください!
当日は、制作の他、希望者には個別面談、映像を使っての説明で、彫刻や受験の現状もお伝えします。
課題は経験に合わせて「石膏像模刻」「手を造る」「野菜や果物を造る」「動物」から選択できます。(申込時に選択、動物は何が来るか決まったらお知らせします)
制作時間も当日に3時間と5時間を選べます。(経験者はヘラをお持ちください)
塑造経験があり、更にレベルアップを目指す人は「石膏模刻」か「手を造る」か「動物」を、初心者は「野菜や果物を造る」か「手を造る」か「動物」を選択してください。
みなさま奮ってご参加ください!
スタッフ一同、お待ちしております。

申込は下の画像をプリントして申込書をFAXするか、すいどーばたの窓口にお越しください。

こちらのフォーム
からも申し込みできます。


1702119_sozoutaiken_01_1.jpg


1702119_sozoutaiken_02_1.jpg

2016年12月29日

●ガワレース!!

冬季講習でもガワレースしました。

今回のモチーフはうさぎです。

可愛すぎて採点は苦労しました。正直選べません!!

心を鬼にして何とか順位が確定しました。

1位は講師Shuzo!!!
2016_12_29_IMG_8218.jpg
1位確定後、講師Shuzoは「最後に愛は勝つ」と謎のコメントを出しました。

そして2位はH.Kさん!!
2016_12_29_IMG_8221.jpg

立ってますね〜可愛いです。連れて帰りたいと一瞬思いました。


堂々の3位はR.Tさん!(現役生)
2016_12_29_IMG_8222.jpg
これは良いうさぎですね!! 何気ないお店で、偶然良い物に出合ってしまった。そんな驚きの良品です。

後は次点で〜す。
2016_12_29_IMG_8217.jpg
うさぎランド!

2016_12_29_IMG_8219.jpg
テクニックがニクイ!


参加してくれた講師、学生のみなさんお疲れさまでした!!

※それはそうと無冠の帝王、いつ花が咲くのか?ガンバレ!!

2016年11月08日

●ガワレース! 模刻バトル!

年に数回ある小川講師との実技対決、通称ガワレース。
公開コンクール直後に行われたレースの結果が出ました。

上位の2点(作品は6時間制作です)を紹介します。

M.Nさん
2016_7647.jpg

まだ粘土が形になってない所は多いですが一番モチーフに近い姿勢と自然さがあったと思います。

M.Hさん
2016_7649.jpg

描写の意識が高い作品で表情などの処理が達者になって来ています。
頭部をもう少し締めて作りたかったですね。


今回は2人共もりもりクラス、ほりほりの学生もどんどん挑戦して欲しいです。
次回のレースは冬季講習会ですね。
ってか、ガワも頑張れ!


2016年10月28日

●明日!公開コンクール!

いよいよ明日が公開コンクールです!
今年のみなさんのデッサンのレベルはどれくらいでしょうか?
すでに多数の申込があり、今年も激戦が期待されます。
東京芸大の入試まで残り4ヶ月。今の自分の実力がどうなのか?
合格に導くよい機会にしてください!!!


10月29日(土)10月30日(日)の2日間で全国公開実技コンクールを行います。
課題は「石膏デッサン」(木炭/木炭紙大)です。
毎年東京芸大受験者数に対し6割くらいの人が受けにきます。
芸大受験まで4ヶ月のこの時期に、自分の課題を確認するには絶好の機会となります。
奮ってご参加ください!
2016koukaiIMG_0147.jpg
(東京芸術大学合格者作品)

そして2日目の10月30日(日)講評後13:30から彫刻家 はしもとみお氏による特別講演会があります。
初の女性作家の講演会。木彫による動物を主に制作する彫刻家の公演をお楽しみください。
16cho_kouen.jpg
(講演会は2016彫刻科公開コンクールの受講者に限り聴くことが出来ます)


あと数名受付可能です。
無料宿泊・申し込みを希望の方はまずは学院までお電話ください。

03−3971−1641どばた受付まで!
                           彫刻科教員室