« その他 | メイン | コンクール »

2018年04月01日

●今日は芸大合格者デモストと座談会でした!

今日は今年東京芸大に合格したみなさんに来てもらい、彫刻1の再現デモストをしてもらいました。
制作後は昨日作ってもらった塑造の再現とともに並べて、座談会を行いました。

作品の狙いや注意点、入試で心がけたこと、受験生として過ごした一年で大事にしていたことなどをそれぞれにお話ししてもらいました。
2018_04_01IMG_8895.jpg

質問に答えてもらったりした後、受験生へのメッセージもいただきました。

それぞれのリアルな言葉があったと思います。
心に残ったことがあれば、今後に生かしてみてください。

来年の今頃は、みなさんがあの場で話す方になってくださいね。

講習会も残り3日となりました。
何か掴んでくださいね!

2018年03月31日

●合格者再現彫刻2

今日は毎年恒例となっている今年東京芸術大学に合格した学生に来てもらい、合格者再現のデモンストレーションを行いました。

2018_03_31_IMG_8874.jpg

初日は弥勒菩薩と手の構成です。

2018_03_31_IMG_8889.jpg


合格者がそれぞれどのように進めているのか見られてとても参考になりましたね。


明日は彫刻1を再現します。彫刻1は初の公開デモスト、非常に気になりますね!

そして16:00からは座談会をします。色々な話を聞きつつ、素朴な疑問等、聞きたい事があったら質問してくださいね。沢山吸収しましょう。

2018年03月29日

●芸大合格者再現デモスト&座談会!いよいよ明後日から!

彫刻科 芸大合格者再現デモスト&座談会!
1課題から申込可能ですので、是非参加してみてください。

2018_03_1500001.jpg
(2018年東京芸大合格者の彫刻1課題の秀作)

20180315-IMGP2423.jpg
(2018年東京芸大合格者4名の模刻や動物)

今年は芸大初出題の「彫刻1」と「彫刻2(塑造)」の二種目の再現を行います!

今回「彫刻1」で出題された「庭をテーマに以下の要件で作品を作りなさい。 縦と横の組み合わせ」を合格者10名に作ってもらう予定です。
芸大合格者のうちの半数の再現が見れる機会はここしかありません!お見逃しなく!
夕方からは合格者を囲んで、座談会を開催します。
どうやって受験のプレッシャーを乗り切ったか?合格の秘訣は?一番大切にしていたことは?
試験で一番注意したことは?など、時間の許す限り質問をぶつけてください!

その前日は「彫刻2(塑造)」の課題「弥勒菩薩面の模刻と手を構成し彫刻しなさい」を合格者9名に制作してもらいます。
今年の入試の合格レベルが見れる最大のチャンスです。

再現と座談会の日程
2018年3月31日(土)塑造の再現
2018年4月1日(日)彫刻1の再現
座談会は16:00~(座談会は4/1のみ)
(参加は春季講習会の受講生及び4月からすいどーばたに入学する学生に限ります。)
お楽しみに!

2018年03月15日

●春季講習会特別企画2018!

彫刻科 芸大合格者再現デモスト&座談会!
1課題から申込可能ですので、是非参加してみてください。

2018_03_1500001.jpg
(2018年東京芸大合格者の彫刻1課題の秀作)

20180315-IMGP2423.jpg
(2018年東京芸大合格者4名の模刻や動物)

今年は芸大初出題の「彫刻1」と「彫刻2(塑造)」の二種目の再現を行います!

今回「彫刻1」で出題された「庭をテーマに以下の要件で作品を作りなさい。 縦と横の組み合わせ」を合格者10名に作ってもらう予定です。
芸大合格者のうちの半数の再現が見れる機会はここしかありません!お見逃しなく!
夕方からは合格者を囲んで、座談会を開催します。
どうやって受験のプレッシャーを乗り切ったか?合格の秘訣は?一番大切にしていたことは?
試験で一番注意したことは?など、時間の許す限り質問をぶつけてください!

その前日は「彫刻2(塑造)」の課題「弥勒菩薩面の模刻と手を構成し彫刻しなさい」を合格者9名に制作してもらいます。
今年の入試の合格レベルが見れる最大のチャンスです。

再現と座談会の日程
2018年3月31日(土)塑造の再現
2018年4月1日(日)彫刻1の再現
座談会は16:00~(座談会は4/1のみ)
(参加は春季講習会の受講生及び4月からすいどーばたに入学する学生に限ります。)
お楽しみに!

2018年03月14日

●東京藝術大学一次試験合格者のかたへ 2つ特典のお知らせです。

1.
「2018年度入試 東京藝術大学1次試験合格者」の方は、40%以上の授業料割引を保証いたします。
(東京藝術大学の受験票をお持ちください)
スカラシップ生募集について詳細はこちらよりご確認ください。
お電話またはWEBサイトからエントリーができます。
詳細、ご不明点は事務受付までご連絡ください。
sukara40off-01.jpg


2.
「2018年度入試 東京藝術大学1次試験合格者」の方は、
26日からの春季講習会の受講費を、全コース50%免除します。
総合・選択・夜間全てのコースが半額になります!
春のスタートをどばたで始めてみませんか?
以下の用紙を申込書と一緒に受付にお持ちください。
郵送でもOKです。
2018_shunki_50off.jpg

●2018春季講習会のお知らせ

春季講習会が近づいてきました!
彫刻を始めたいと思っている人・彫刻を体験してみたい人・そして新たな気持ちで課題に取り組む人・大作に挑みたい人。
それぞれの人に対応した課題をご用意しております。
講習会中は彫刻科専門の指導スタッフが毎日、複数来て指導に当たります。また、さまざまなモチーフに取り組むことが出来ます。

2018_03_14_IMG_8490.jpg
(2018年度 東京芸術大学合格者作品)

彫刻総合コース
このコースは夜間部や彫刻基礎科、昼間部に在籍していた学生や、これまで彫刻の勉強をしてきた学外生向けのコースとなります。また受験を考えている初心者の方も用具の使い方から、基本的な制作の取り組み方まで指導いたしますので、こちらのコースがおすすめです。
基本的なことをチェックしながら今年一年の目標を設定するのによいコースです。浪人生にも対応する実践的なモチーフも用意しております。

彫刻総合選択コース
彫刻総合コースを1課題(2日間)ごとに選択して受講できるコースです。
10日間の受講が難しい方や、すいどーばたの彫刻科を一度体験してみたいと思っている方に適した自由度の高いコースです。

彫刻基礎コース
用具の使い方から、基本的な制作の取り組み方まで、初心者や経験の浅い方々に向けたコースです。おもに、高校1・2年生の対象コースです。また受験をすぐには考えていない初心者の方もこちらのコースがおすすめです。
彫刻の楽しさを体験してください。

20180314-IMGP5106.jpg
(2018年度 東京芸術大学合格者作品)

彫刻表現コース
経験者を対象にしたコースです。個々が目的を持ちモチーフや課題期間も決めて制作します。
そろそろ手がウズウズして来た学生も多いことでしょう。是非思い切った制作をしてください。期間を通して一つの作品を作ることも可能です。
毎年このコース受講者から芸大合格者が出ています。

20180314-IMG_3778.jpg
(2018年度 東京芸術大学合格者が昨年の春季講習会で制作した作品)

緊急企画
ここにご紹介した作品の作者は、春季講習会中に塑造の合格者再現をしてくれます!
詳細は後日またお知らせします。
現在3/31と4/1で調整中です。彫刻1と塑造の両方を制作していただく予定です。
お楽しみに!

季節は春です!身も心も整えて、
気持ちよく新年度をスタートしましょう!

2018年03月12日

●公立対策も最終日。そして大掃除!

長く続いた入試直前講座の彫刻科対策期間が本日で終了しました。
あとは最後の力を出し切るのみ。
金沢も本日二次試験でしたね。思うような作品ができたかな?

あとは結果を待つのみですね。
ともにドキドキしましょう。

今年度最後のwebアップになります。
R.Sさん(入直現役生)
2018_03_12IMG_8734.jpg
実感のある描写が印象的です。じっくり丁寧に像に向き合い見えているもの感じているものにたいして素直に反応している感じです。
最後に残った二人。頑張ってきてくださいね!


そして今日は、最後の大イベント大掃除大会です。
一年のいろいろなものをキレイに洗い流してスッキリしました。
もう来年度が始まります。すでに始まっている人もいます。
心機一転頑張りましょう!
2018_03_12S__10690596.jpg
粘土槽の中身も全部出して。

2018_03_12S__10690600.jpg

2018_03_12S__10690602.jpg
再生針金をきれいに伸ばしてます。

2018_03_12S__10690606.jpg
最後にゴシゴシ

2018_03_12S__10690604.jpg
春季講習会の準備も万端!

2018_03_12S__10690605.jpg
そして奨学生試験・スカラシップ面接の準備もOK!


今後の予定です!みなさんチェックですよ!

◆2017年度の最終日 3月20日
3月20日(火)で2017年度はすべて終了します。
最後になりますので、どばた生は進学する人も、浪人する人も皆集まりましょう!
今年のメンバーで集まれるのはこれが最後となり、それぞれの道に進みます。
ともに頑張った仲間と楽しみましょう!

◆あずかり作品の買い上げ・返却(15日夕方以降)
作品が預かられている学生は必ず作品を持ち帰るようにしてください。
作品が買い上げられた方は作品代が出るので、印鑑を持参してください。

◇第二回進路面接
まだ面接が済んでいない学生は必ず受けましょう。
時間:9:30〜16:30

◇第三回進路面接
まだ面接が済んでいない学生は必ず受けましょう。
時間:13:30〜16:30

◆今年度彫刻科打ち上げ
時間:17:00〜
場所:本−Bアトリエ
奮ってご参加ください!(^^)

2018年02月18日

●「塑造体験してみよう!2018春」開催しました!

本日は「塑造体験してみよう!」でした。
大人、高校生、専門学校生まで幅広い方々に参加していただき、中学生コースで高校受験が終わった生徒たちも加わり、塑造の楽しさを体験していただきました。
初めて水粘土に触れた人も、時間をかけて作品を作り上げていて、最後はすごい集中力を発揮していました。
お疲れ様でした!

2018_02_18IMG_8425.jpg

講評風景。力作が並びました。
2018_02_18IMG_8431.jpg

2018_02_18IMG_8442.jpg


いくつかご紹介します。
2018_02_18IMG_8462.jpg
アバタの模刻

2018_02_18IMG_8454.jpg
孔雀バト

2018_02_18IMG_8460.jpg
かぼちゃ

2018_02_18IMG_8457.jpg
手の塑造

ここからは中学生コースの生徒たちのチャボです。
2018_02_18IMG_8464.jpg

2018_02_18IMG_8465.jpg

2018_02_18IMG_8466.jpg

2018_02_18IMG_8467.jpg


他にもご紹介したい作品が多数ありました。
今回の体験で、塑造の楽しさを感じていただき、何か新しい発見が1つでもあったら嬉しいです。

また、そのうち開催したいと思います。
今回参加できなかった方も次回は是非ご参加ください!

2018年02月07日

●2/18(日)は『塑造体験してみよう』

お知らせです。

いよいよ11日後になりました。
興味がある方は、この機会にぜひご参加ください!


2/18(日)に水粘土に触れて立体制作をしてみる体験
『塑造体験してみよう』を行います!

好評につき今年も開催します!
そして今年はモチーフに「鳥が数種類」来ます!

水粘土が始めての人、塑造経験があり更にレベルアップを目指す人、興味があるある人、受験について詳しく知りたい人、などなど立体に興味がある人たちは是非ご参加ください。
日本一の芸大合格実績を誇るすいどーばたの彫刻スタッフが、ひとり一人に合わせて丁寧に指導します。
また素朴な疑問・質問にもお答えする時間も設けます。
まずは、「水粘土に触ってみてください」手を通してダイレクトに形になっていく、一番プリミティブな表現をお楽しみください!
当日は、制作の他、希望者には個別面談、映像を使っての説明で、彫刻や受験の現状もお伝えします。
課題は経験に合わせて「石膏像模刻」「手を造る」「野菜や果物を造る」「動物」から選択できます。(申込時に選択、動物は何が来るか決まったらお知らせします)
制作時間も当日に3時間と5時間を選べます。(経験者はヘラをお持ちください)
塑造経験があり、更にレベルアップを目指す人は「石膏模刻」か「手を造る」か「動物」を、初心者は「野菜や果物を造る」か「手を造る」か「動物」を選択してください。
みなさま奮ってご参加ください!
スタッフ一同、お待ちしております。

申込は下の画像をプリントして申込書をFAXするか、すいどーばたの窓口にお越しください。

こちらのフォームからも申し込みできます。
詳細は
http://suidobata.ac.jp/archives/18930
まで。

180218sozo-omote.jpg

180218sozo-ura.jpg

2018年01月25日

●『塑造体験してみよう2018冬』

お知らせです。

3週間後に開催されます。
興味がある方は、この機会にぜひご参加ください!


2/18(日)に水粘土に触れて立体制作をしてみる体験
『塑造体験してみよう』を行います!

ここ数年開催しています。好評ですので今年も開催します!
そしてモチーフも各種揃えております!

水粘土が始めての人、塑造経験があり更にレベルアップを目指す人、興味があるある人、受験について詳しく知りたい人、などなど立体に興味がある人たちは是非ご参加ください。
日本一の芸大合格実績を誇るすいどーばたの彫刻スタッフが、ひとり一人に合わせて丁寧に指導します。
また素朴な疑問・質問にもお答えする時間も設けます。
まずは、「水粘土に触ってみてください」手を通してダイレクトに形になっていく、一番プリミティブな表現をお楽しみください!
当日は、制作の他、希望者には個別面談いたします。
課題は経験に合わせて「石膏像模刻」「手を造る」「野菜や果物を造る」「動物」から選択できます。(申込時に選択、動物チャボが来ます)
制作時間も当日に3時間と5時間を選べます。(経験者はヘラをお持ちください)
塑造経験があり、更にレベルアップを目指す人は「石膏模刻」か「手を造る」か「動物」を、初心者は「野菜や果物を造る」か「手を造る」か「動物」を選択してください。
みなさま奮ってご参加ください!
スタッフ一同、お待ちしております。

申込は下の画像をプリントして申込書をFAXするか、すいどーばたの窓口にお越しください。

こちらのフォームからも申し込みできます。
詳細は
http://suidobata.ac.jp/archives/18930
まで。

180218sozo-omote.jpg

180218sozo-ura.jpg