メイン

2017年04月01日

●春季講習 折り返し!

今年の表現コースは大型塑造が多いです。
大きな見方はデッサン同様に必要なのですが、このサイズの量を動かす事は普段と比較にならない程大変です。
全身を使っての制作、これぞ彫刻の醍醐味ですね!
印象が合ってきた物、感じの良い物が大分出てきました!

2017_9236.jpg

2017_9238.jpg

2017_9241.jpg

2017_9257.jpg

2017_9269.jpg

大型塑造は大変ですが勉強になりますね、最後までやり切りましょう!

2017年03月29日

●春季講習会特別企画2017!明後日です!

彫刻科 芸大合格者再現デモスト&座談会が明後日に迫りました!
1課題から申込可能ですので、是非参加してみてください。

20170315-IMG_3413.jpg
2017年東京芸大合格者3名の自刻像や首像

今回出題された「自刻像を制作しなさい」を合格者8名に作ってもらいます。
現役から5浪までいますので、キャリアの違いや、攻め方の違いなど多くの作品が見れるまたとないチャンスです。
そして制作後に合格者を囲んで、座談会を開催します。
どうやって受験のプレッシャーを乗り切ったか?合格の秘訣は?一番大切にしていたことは?
試験で一番注意したことは?など、時間の許す限り質問をぶつけてください!

再現と座談会の日程
2017年3月31日(金)
制作は9:30-16:30 座談会は16:30~
(参加は春季講習会の受講生及び4月からすいどーばたに入学する学生に限ります。)
お楽しみに!

2017年03月26日

●春季講習会 始まる!!

本日から2017年度春季講習会が始まりました!!

これから彫刻を始める人、くやしい思いを乗り越え新たな決意の人、色々な学生が集まっています。


こちらは総合コース
2017_03_26_IMG_9176.jpg
スタートのモチーフはガッタメラータ将軍です。構図は大丈夫かな?あせらずじっくり進めましょう!!

こちらは表現コース
2017_03_26_IMG_9171.jpg

2017_03_26_IMG_9165.jpg
モチーフの印象が出つつあります。 特徴を芯棒だけで捉えるのも勉強になりますね。

2017_03_26_IMG_9163.jpg
みんなかなり大型なモチーフにトライ!!まずは芯棒をしっかりとです!!


今回初めてどばたに来た人もいますよね!!何かあったら気軽に声をかけてください!!

充実した春季講習会にしましょう〜

2017年03月16日

●春季講習会特別企画2017!3/31に決定!

すいどーばたの彫刻科は東京芸術大学に10名の合格者を輩出し、今年も全国No.1に輝きました。

そこで、お知らせ。
彫刻科 芸大合格者再現デモスト!!を行います。
20170315-IMG_3413.jpg
2017年東京芸大合格者3名の自刻像や首像

今回出題された「自刻像を制作しなさい」を合格者8名に作ってもらいます。
現役から5浪までいますので、キャリアの違いや、攻め方の違いなど多くの作品が見れるまたとないチャンスです。
そして制作後に合格者を囲んで、座談会を開催します。
どうやって受験のプレッシャーを乗り切ったか?合格の秘訣は?一番大切にしていたことは?
試験で一番注意したことは?など、時間の許す限り質問をぶつけてください!

再現と座談会の日程
2017年3月31日(金)
制作は9:30-16:30 座談会は16:30~
(参加は春季講習会の受講生及び4月からすいどーばたに入学する学生に限ります。)
春季講習会をお楽しみに!

2016年11月25日

●2016冬季講習会と芸大模擬試験、入試直前講座のご案内

彫刻科教員室よりお知らせです。
11月も後半戦に入りました。いよいよ冬季講習会まで3週間を切りました。
入試に向けて試験時間に合わせた対策、準備を始める時期です。
すいどーばたの講習会では彫刻科の指導スタッフが毎日、複数来て指導に当たります。また、さまざまなモチーフに集中的に取り組むことも出来ます。
そんな充実した環境ですので、前期、中期はともに昼6時間、夜3時間のコースを組み合わせて受講することで、非常に効果的に実力を伸ばすことができます。
後期は芸大模擬試験で総合力のチェック。
模擬試験は一次試験(デッサン)・二次試験(塑造・素描)・学科試験(英・国)となります。
(一次試験不合格者に実技指導が入ります。合格に向けてレベルを上げてください。)

2016_11_25IMGP3353.jpg

<講習期間>前期12/14(水)〜12/21(水)
      中期12/23(金)〜12/30(金)
      後期 1/4(水)〜1/7(土) 
<時  間>昼間 9:30〜16:30
      夜間 17:30〜20:30(後期は昼のみ)
<コース説明>
前期と中期は、昼間は、<彫刻総合コース>、夜間は、<夜間芸大二次対策コース>です。
後期は、<東京芸術大学彫刻科模擬試験>を設けました。
彫刻基礎コースは前期は夜間で、中期と後期は昼間になります。
また、基礎コースでは4日間毎に受講が可能となっておりますので、都合に合わせて受講することが出来ます。

2016touki01.jpg

※彫刻総合コースでは、クラスにより塑造が先になることがあります。初日にはデッサンと塑造の両方が出来る準備をしてきてください。

組み合わせは、各自の持つ課題に合わせて選択することをお勧めします。

デッサン・塑造・素描をバランス良く学びたい学生は
昼間、夜間両方を選択してください。

冬季講習会のお勧めポイントは、後期に<東京芸術大学彫刻科模擬試験>があります。
なかなかこの規模の模擬試験は出来ないので、多くの作品を観ることと自分の塑造力を確認する良い機会となるでしょう。
模擬試験は一次試験(デッサン)・二次試験(塑造・素描)・学科試験(英・国)となります。
一次試験不合格者に実技指導が入ります。合格に向けてレベルを上げてください。

<私大・地方公立大志望・初心者の方>
芸大を中心にコースを設定するのですが、彫刻科の入試に於いては、そのことが私立大学の対策につながります。どのコースも道具の説明や心棒の組み方も説明し対応いたしますので、初心者であっても彫刻総合コースや芸大二次対策コースなどの受講も可能です。
また彫刻基礎コースも設定しております。ゆっくり時間をかけて課題に取り組みたい人にはお勧めです。

みなさん、自分にとって最適なコース選択で、冬季講習会を充実したものにしてください!

冬季講習後は、すぐに入試直前講座が始まります。
高校の自由登校日に合わせて受講日を選択してください。

冬季講習後すぐの1/10からのCA1コース
センター試験明けの1/16からのCB1コース
翌週1/23からのCC1コース
そして多くの高校が自由登校になる時期の1/30からのCD1コースです。
また、愛知・金沢・広島・沖縄など公立対策のコースは週毎の申込でCE1〜CE7になります。
上のCA1〜CD1の前後にCE7を付け足す形でも受講可能です。
また、どのコースも1日延長システムがあります。
各コースの「前」「後」に1日単位で受講をプラスできます。1日でも早い受講をお勧めしますので、週単位の日程と合わない場合は、その週の前に来れる日から延長してください。

2016nyuutyoku01.jpg

コース設定に合わない人や、日割りについて分からないことがありましたら、ご相談ください。

2016年08月23日

●夏季講習最終日!!

ついに夏季講習会の最終日となりました!
最終日の今日はコンクール!
コンクールの課題は「ラオコーン」でした。

動きが派手な像なので、伸び縮みに対する形にしっかり反応していきたいですね。

上位の作品を2点紹介します。

1位 S.Kさん
丁寧な形の観察が炭の魅力に繋がっていっています。光や空間も綺麗に見えてきて良いですね。
2016_08_23IMG_4984.jpg


2位 Y.Aくん
白がとても綺麗なデッサンです。腰回りの厚みや形がやや異なりますが、明快でとても目立っていましたね。
2016_08_23IMG_4985.jpg


短期から受講している人は、約6週間という長い期間に毎日制作をして
とても内容の濃い時間を過ごせたのではないでしょうか。
講評での先生達の言葉をしっかり噛み締めて、それぞれの環境でさらに力をつけていきましょう。


それでは
講習会生の皆さん、公開コンクールや冬季講習会で成長した皆さんに会える事を楽しみにして待っています。
内部生の皆さんは、講習会生に負けない様に今の環境に甘んじず、各自の課題に真摯に向き合っていきましょう。

お疲れさまでした!

2016年08月16日

●夜間 手と幾何形態の構成

中期最終日の夜間は「手と幾何形態の構成」でした。
人の手の持つ美しいラインと、無機質な幾何形態の関係性を上手く捉えながら、質感の差に迫っていきたい課題ですね。

一点紹介したいと思います。

T.Iさん(高校三年生)
少し大人しめでツメは甘いですが、女性らしい柔らかな手のラインや形態感が自然でとても良いですね。
2016_08_16DSC_7591.jpg

2016年08月13日

●夜間 ガッタメラータ模刻

今日はガッタメラータの模刻でした。ガッタメラータはシンプルな動きをしていますが、量が多くさらに形の情報も多いので惑わされやすい像ですね。
そんななかでY.F講師がデモンストレーションをしてくれました!

DSC_7526yubu.jpg

流石ですね、短時間での的確な仕事が目を引きました。ひたすら歩きまわりながら三次元的にモチーフを捉え、隣に同じ物をスキャンしていくような、そんな印象を受けました!
皆さんも参考になったのではないでしょうか!

2016年08月02日

●前期最終日!

今日で夏季講習2016の前期が終わります。
それぞれの課題と向き合い、濃厚な2週間になったのではないでしょうか。
最終日の今日は総合Aクラス「自刻像と布/縄/りんごのどれかを選んで構成」でした。
勢いのある作品が多く、とても見応えがありました。

今回は多めに、いくつか紹介したいと思います!

M.Mさん
ロープの空間と動きがきれいに噛み合ってます。
2016_08_02IMG_4798.jpg

A.Nさん
動きや構成は大人しいですが、自然な骨格にはまってきていますね。
2016_08_02IMG_4795.jpg

M.Sくん
不思議な髪型ですが、これまでの課題をクリアして自然な形が見えてきましたね。
2016_08_02IMG_4801.jpg

C.Sさん
まだ粗さは残りますが、自然な佇まいに好感が持てます。
2016_08_02IMG_4782.jpg

S.Kさん(高校三年生)
まだ構造のところでは怪しいところがありますが、表情と動きをうまく魅せられている構成ですね。
2016_08_02IMG_4792.jpg


そしてBクラス、組石膏デッサン!
皆さん良い戦いをしていましたね!現役生もぐんぐん伸びてきています!
2点紹介します!

M.Uさん
2016_08_02_IMG_4808.jpg

明快さが良いです!描写が強さになってきています!


Y.Aくん
2016_08_02_IMG_4807.jpg

印象が良いですね!この調子でドンドンいきましょう!

これからまた中期、後期とさらに盛り上げていってください!
前期お疲れさまでした!!

2016年07月26日

●夜間 鏡と空間

前期、塑造素描強化
今回の課題は「鏡のある空間を描きなさい」です!
2日間と時間が短い中で情報量の多い素描は大変です。だからこそ状況に合わせ自分の力をしっかりと引き出せる構図選びが大切ですね! 

力を感じるデッサンを一枚紹介します
M.Iさん
IMG_itojpg
構図はシンプルですが見下げの視点がしっかり出ています。写り込む天井の描写も効いてますね。

明日は休みです、しっかり疲れをいやしてください!