« 塑造2017 | メイン | 素描紹介 »

2018年07月11日

●学期末コンクール!

早いもので、前期がもう終わります。
昼間部は、デッサン、塑造、彫刻1の学期末コンクールでした。

デッサンの課題は奴隷です。
構造、動き、量感、プロポーション、のイメージを持ちながら進めていきたいです。
上位4点紹介します。

R.Tくん
2018_07_11_IMG_4811.jpg

M.Mくん
2018_07_11_IMG_4805.jpg

R.Sさん
2018_07_11_IMG_4808.jpg

A.Yさん
2018_07_11_IMG_4810.jpg


塑造の課題はコーチンでした。
鳥の構造の理解を深め、観察し、組み立てていく仕事が必要でしょう。
上位3点紹介します。

Y.Kさん
2018_07_11IMG_4801.jpg

K.Sくん
2018_07_11IMG_4788.jpg

H.Tくん
2018_07_11_IMG_4790.jpg

では、良い夏が迎えられるように体調管理、アトリエの整理整頓、しっかりしていきましょう!

2018年06月28日

●いきいき!! 友人像胸像

いきいきクラスは2日間での友人像胸像を制作しました。

体も作ることでいつも以上にモデルの姿勢の特徴が見えてきたと思います、今後の首像の時にも活かせると良いですね。


Y.Kさん

2018_06_28_IMG_4748.jpg

形が豊富になってきましたね、最後までグイグイ攻めていきましょう!


A.Kさん

2018_06_28_IMG_4752.jpg

モデルの姿勢、佇まいが感じられる作品です。後ろ姿もよく似ていました。


T.Aさん

2018_06_28_IMG_4758.jpg

言い切りの強さが出て、形が明快になってきましたね。

2018年06月26日

●りんりんクラス 手とリンゴ

こちらごっつ!リンリンクラスです!

手とリンゴを構成し塑造をしました。

全体的に構成は魅力的な実技もちらほら出てきました。が手単体がもう少しです。しっかり修行を積んで下さい。

S.Kさんの塑造
2018_06_26IMG_4727.jpg
群像から一つ抜きに出た手とリンゴ。見る側に物語を感じさせてくれました。挑戦する姿勢には好感が持てます。攻めていますね!good!!


M.Yさんの塑造
2018_06_26IMG_4730.jpg
実はあまり見た事のない構成。手の持つ張りや曲線、色々な要素が込められています。まだ課題はありますが、それはこれから解決していけば良いのです! ごっつ!!


そして時間外で粘りのY.Sさん
2018_06_26IMG_4732.jpg
顔面の印象良いですね〜遠目からの雰囲気はなかなかでした。まだ詰められるところはありますが、時間をかけても似るまで持って行く、大切です!

2018年06月23日

●いきいき!!構成リンゴと手

今日のまいど!いきいきクラスは手とリンゴの構成課題でした。
構成課題は自由な発想とそれを成立させる堅実な仕事のバランスが重要です。
経験も必要ですがそれ以上に、ああしたい!こうしたい!という狙いが大切です。
もっともっと攻めていきましょう??

今日は3点紹介します。

A.Kさん
2018__6_23IMG_4702.jpg
最近とても集中できてますね、デッサンに続き連続ウェブUPです!
派手な構成ではないですが、作品を取り巻く空間がとても良いですね。この調子!

M.Nさん
2018__6_23IMG_4715.jpg
作品としては手首から先だけですが、指にかかる力加減や両手の配置などで
一瞬の時間を切り取り、ドキッとするような気配を感じます。リンゴと手のクオリティーはもっとあげましょう!

M.Tさん
2018__6_23IMG_4698.jpg
こちらも連続ウェブUPですね。たくさんの手が生み出す世界観が目をひきます、リンゴを境に上下の手で感情が違うので作品にコントラストが生まれてますね、主役がハッキリしてるので見やすいです。

M.Uさん
2018__6_23IMG_4706.jpg
授業課題を延長して完成させました。細かい大小関係や厚みはまだ怪しいですがこの時期のレベルとしては良いと思います、一度限界まで作るのはいいことです。

2018年06月21日

●りんりんクラス 鳥の塑造

こちらごっつ!リンリンクラスです。

2日間で鳥の塑造をしました。
二本の脚で立つ。それは人体彫刻にも共通します。
目指すは生命感。ただ写し取るだけでは生まれません。
時には高村光太郎の彫刻10ヶ条を紐解いても良いでしょう。

J.Tくんの鳩
2018_06_21_IMG_4686.jpg
完成のイメージが明快ですね。言い切りに迷いを感じません。

R.Tくんの鳩
2018_06_21_IMG_4676.jpg
四方に空間の広がりを感じました。こういった仕事も見逃せません。

H.Tくんの鳩
2018_06_21_IMG_4684.jpg
頭部の造りに力を感じました。貪欲さもあわせて感じます。

K.Yさんのチャボ
2018_06_21_IMG_4673.jpg
制作中にチャボから新たな形を発見した実感はとても大切です。見ることです。食べる様に見ることです。

2018年06月20日

●夜間部 鳥塑造!

今日の夜間部は色々な鳥の塑造でした。数日前に行われた動物レクチャーを活かすことができたでしょうか?みんなまだまだ姿勢や脚付きなど構造面が弱いです〜。
しかし、鳥塑造はそこをクリアしてしまえば自由に作れる課題です。はやくマスターしちゃいましょう!!

一点紹介します。
K.S君
2018_06_20IMG_4669.jpg

脚の付き方はギリギリですが、羽毛の質感や生命感など、魅力的な粘土の表情がとても豊富です。良い作品だと思います!

2018年06月19日

●いきいきクラス 鳥塑造

いきいきクラス今日は鳥の塑造でした。

鳥の種類によってのプロポーションや歩き方の特徴を見つけ印象を掴んでいきたいですね。


1点紹介します。

M.Tさん

2018_06_19_IMG_4652.jpg

アヒルらしいボリューム感と形の張りが良いですね。

2018年06月12日

●イキイキ模刻!

今日のまいど!イキイキクラスはジョルジョorメヂチの模刻でした。
レクチャーの成果が出ている人もいますが、12時間という制作時間を考えると全体的にもっとクウォリティをあげたいです。
一点紹介します。

Y.Kさん
2018_6_12IMG_4492.jpg
合わせきれていない作品が多い中で、12時間使いじっくりと合わせてこれました。
前半の仕事でミスせずに落ち着けばもっと作り込めるはずです。まだまだ上の景色がありますよ〜!

2018年05月26日

●塑造コンクール!

今日は塑造コンクールの採点、講評でした。

5月にやってきた塑造月間のまとめです。
課題はブルータス模刻


上位作品を紹介します。

H.Tくん
2018_9612.jpg
表情が少し冷たく見えますが、正確性を一番感じる作品でした。

K.Yさん
2018_9610.jpg
粘土付けや面の意識などブルータスの質感に迫る表現が多くありました。

Y.Sさん
2018_9607.jpg
全体感がゆったりと掴めています、ここからもう一歩突っ込んだ仕事が欲しいですね。

来週からデッサンのレクチャーが始まります!
頑張りましょう!

2018年05月23日

●粘土クロッキー!

昨日に引き続き今日も、友人像粘土クロッキーでした。
素早くその人の印象を捉える力が必要です。パーツ単位で印象を捉えるのではなく量や空間が似ているかを意識したです。今日も習作を何点か紹介します。

2018_05_23IMG_9579.jpg

2018_05_23IMG_9585.jpg

2018_05_23IMG_9586.jpg

2018_05_23IMG_9583.jpg

2018_05_23IMG_9592.jpg

2018_05_23IMG_9591.jpg

2018_05_23IMG_9589.jpg