メイン

2019年10月08日

●ぷるぷるきくらげクラス 自刻像

ぷるぷるクラスの自刻像です!

あたかもそこに居るような存在感、作品から生まれる生命感、ポーズやカットも自分で決めます。自刻像を通して何を表現したいのか?作品性の高い課題ですね。

それでは6点紹介します。自刻像ですのでイニシャルは省略します。

2019_10_08_IMG_1240.jpg
直球勝負の良い仕事ですね!!清々しさも感じます!!

2019_10_08_IMG_1258.jpg
野球を観戦している設定だそうです。自分側に引き寄せていて面白いと思います!!

2019_10_08_IMG_1243.jpg
アイデアが豊富ですね!風を感じ、色味がとても豊富に見えます!!

2019_10_08_IMG_1253.jpg
派手な形はバラバラになりやすいですが、しっかりと抑えることが出来ています!!

2019_10_08_IMG_1246.jpg
粘土の色味が気持ち良いですね!!表情も全体と調和が取れています!!

2019_10_08_IMG_1249.jpg
実直な仕事に共感が持てます。彫刻は積み重ねの仕事ですね!!

明日からコンクールです!!熱く!冷静に行きましょう〜


2019年10月05日

●シャキシャキクラス 自刻像

今日のシャキシャキ空芯菜クラスは自刻像でした。この時期はじっくり12時間取り組んでもらいます。作品の完成イメージをしっかり持って攻めた作品を期待してますよ!
今日は4点紹介します。
2019_10_05IMG_1217.jpg

光の当たり方がとても綺麗な作品になりましたね。目線の先にある景色が伝わってきそうです。

2019_10_05IMG_1210.jpg

自分の作りたいイメージが明確にある作品です。形の言い切りが気持ち良いです。もっともっと塑像を研究して掘り下げて行ってください!
2019_10_05IMG_1214.jpg

全体と部分の響き合いが良いので、形としてとても強い作品になりましたね。似てます!

2019_10_05IMG_1221.jpg

ポージングやカッティングでうまく流れを作れています。まとっている空気が美しいです。

こちらの作品は夜間の時間で手を加えて完成させました。

2019_10_05IMG_1224.jpg


かなり攻めてます。構成面だけではなく質感や粘土の色味までかなりこだわって素材と会話しています。高い良いレベルの作品です??

2019年09月12日

●ぷるぷるクラス 手と段ボールの構成!

今回は手と段ボールの構成でした。
手と段ボールの関係や、質感の違いや空間にどう配置するかなどより考えていきたいです。
1点紹介します。

M・Nさん
2019%EF%BC%BFIMG_1144.jpg
手を実際より大きく作り腕まで作ることでシンプルな構成ながら空間を保たせています。
作り込みもGOOD!!

2019年08月17日

●中期ラスト!構成塑造!

中期最後の粘土課題は骨、ロープ、垂木の構成でした。この時期は元気な作品を期待します!

こちらはCクラス!

K.Sくん
2019_08_17_IMG_0688.jpg
質感の差がしっかり出ていますね。空間を活かした良い構成だと思います!

S.Mくん(現役夜間部生)
2019_08_17_IMG_0682.jpg
マッチョですね!大きな量感が宙に浮いている、それだけで十分感動できます!作り込みはもう一歩。


こちらAクラス!
Y.Uくん(現役夜間部生)
2019_0691.jpg
無理なく構成し仕事量で見せられています、構成はこれで十分勝負できますよ!
垂木の直線とロープの曲線の対比、憎いですねー!!


H.Sさん
2019_0693.jpg
浪人生らしいピリッとした空間と構成のリズムです!
もっと内容は上げていきたいですね!!

中期二週間、お疲れ様です!!!

2019年08月15日

●Bクラス 構成塑像

Bクラスは骨、垂木、ロープの構成塑像でした。
造りきるのが大変なモチーフですが構成の面白さや造りどころをよく考えて進めていきましょう。

2点紹介します。


T.Kくん(現役生、講習会生)
2019_08_15_IMG_0662.jpg

狙いがしっかりと持てていましたね、とても見やすい作品になっています。


R.Nさん
2019_08_15_IMG_0667.jpg

個々の造り込みがしっかりとしてシャープさが出てきましたね。

2019年08月13日

●Aクラス アヒルと鴨

量感のあるモチーフなので、特徴的なフォルムとポーズをしっかりイメージして量を動かして印象をとっていきたいですね。

I.Sさん
2019_8_0649.jpg
首の出方がしっかり捉えられ、足まわりの空間もスッキリしています!
最近、主張のある作品が増えてきましたね!
全体がいい感じにまとまって来ています、この調子!!


続いて、柿坪先生のデモスト作品です。
2019_0652.jpg
柔らかい雰囲気のある作品に仕上がっています。
頭部や足の作り込みの集中力も見習いたい所ですね!
お疲れ様でした!

●アヒルと鴨

こちらCクラスです!

アヒルと鴨の塑造をしました!!

即物的にならずに構造の理解や動きに伴うしぐさを捉えたいですね〜

今日は5点紹介します。

T.Aさん
2019_08_13_IMG_0617.jpg
構造がしっかりしています。そこに自然さも出てきましたね!

K.Sくん
2019_08_13_IMG_0622.jpg
形の主張を出してきましたね。見栄えの良い仕事になりました!

R.Iさん
2019_08_13_IMG_0614.jpg
一番自然な佇まいでした。派手さのない所がかえって目立っていました!
こういう方向性も有りです!!

A.Mさん
2019_08_13_IMG_0628.jpg
柔らかい質感いいですね!動きも気持ち良さを感じます!

W.Iさん
2019_08_13_IMG_0632.jpg
ポーズから気合と熱気を感じます!良い仕事だとなりましたね!

2019年08月10日

●Dクラス!アヒル塑造!

Dクラスでは、アヒルの塑造でした。

踏ん張って良い作品になったものを紹介します。

M.Tさん
2019_IMG_0595.jpg
最後まで自然に良い観察ができました。生命感が出てきました!

2019年08月08日

●ブルータス模刻

こちらCクラスです!

本日はブルータスの模刻でした。

身体、首、頭部の組み立て。チカラ強い動き、特徴的な面製と量感。

ブルータスは彫刻の3原則をしっかり網羅していますね。


A.Mさんのブルータス
2019_08_08_IMG_0570.jpg
印象が良いですね〜後頭部もしっかり追えたことが今日の結果に繋がっていると思います!
良い仕事です!!

2019年08月07日

●夜間 外国人首像

中期の夜間は外国人首像ではじまりました。この時期にしかやらない課題ですね〜
骨格が日本人と違うので驚いたのではないでしょうか。
しっかり骨格を見ていって、その上で表情の面白さや質感の違いをのせられると良いですね。
今日はいっぱい出ました〜

R・Tさん
2019_IMG_0539.jpg

K・Sくん
2019_IMG_0531.jpg

S・Fくん(現役講習会生)
2019_0549.jpg

R・Iくん(現役講習会生)
2019_0557.jpg

R・Iさん(講習会生)
2019_IMG_0542.jpg

Y・Kくん
2019_0555.jpg

H・Yさん
2019_0559.jpg
M・Oさん
2019_0564.jpg

A・Dさん
2019_IMG_0535.jpg
A・Yくん
2019_0552.jpg

H・Yさん
2019_IMG_0538.jpg

W・Iさん
2019_IMG_0530.jpg

M・Tさん
2019_IMG_0546.jpg