メイン

2019年04月20日

●2019粘土初コンクール

今日は初めてのコンクールでした!課題は去年の東京芸大で出題された課題でした。デッサンから上位作品を紹介します。

一位E.Fさん
2019_04_20IIMG_8623.jpg
二位M.Tさん
2019_04_20IIMG_8622.jpg
三位R.Iさん
2019_04_20IIMG_8624.jpg

続いて塑造です!
一位K.Mくん
2019_04_20IIMG_8615.jpg

この結果をさらなるバネにして一年間頑張りましょう!


午前中、講師が採点している間、自画像の課題に取り組んでもらいました。
2019_04_20IMG_8625.jpg
顔面の描写にかなり説得力があります、魅力的な素描ですね!

2019年04月18日

●夜間部 骨格レクチャー!

夜間部の初塑造課題は友人像です!

その前に、基本となる骨格や筋肉などの内部構造のレクチャーをしました。
観察からの発見も大事ですが、予備知識も必要ですね。
2019_8603.jpg

レクチャーのあとは横顔をクロッキーしてモデルの特徴を掴みました。

2019_8612.jpg

明日から粘土制作に取り掛かります。
楽しんでいきましょう!

2019年04月16日

●骨格レクチャー 『自刻像』

先日の骨格レクチャーで作った骨の上に肉付けをして自刻像を制作しました。

基本となる人の形をもとにそれぞれの特徴を捉えられるようにこれからも意識をしていきましょう。


5点紹介します。

2019_8577.jpg


2019_8578.jpg


2019_8590.jpg


2019_04_16_IMG_8582.jpg


2019_04_16_IMG_8585.jpg


明日からは今年度最初のコンクールです。いいスタートを切れるようにかんばってください!

2019年04月13日

●新年度初授業!

今年度最初の授業は「骨格レクチャー」です!

彫刻の表面を決定しているのはそこに内蔵されている骨格です。
形を捉える時、その骨格を無視することは出来ません!
骨を感じる実技を目指したいです。

2019_04_13IMG_8461.jpg
inputとoutput、制作に対する姿勢からレクチャーは始まります。

2019_04_13IMG_8478.jpg
そこからスライドを使って骨格の話。耳が如何に大切分かったかな?

2019_04_13IMG_8484.jpg
ダヴィンチとミケランジェロ、巨匠から学ぶことは沢山ありますね。

2019_04_13IMG_8499.jpg
人間の先祖はヤツメウナギ??
いやぁ〜面白いレクチャーでした。阿部先生ありがとうございました!

2019_04_13IMG_8502.jpg
そのあとは小野先生から心棒レクチャー、まずはここからです!
この心棒、阿部先生横木にぶら下がってもビクともしませんでした!流石です!

2019_04_13IMG_8506.jpg
そしてみんなも制作です。今日は鏡を使わずに、実際に触れて得られる形を頼りに自分の頭蓋骨を作ってもらいました。
IMG_8516.JPG
自分の内側の形と向き合うのは面白い!


来週はここに肉付けをし、自刻像を作りますよ!